はてなブックマークに追加

[レベル:中〜上級]

Googleは、プレイスページのデザインを変更しました。
公式アナウンスも出ています。

プレイス検索からのアクセスを狙うローカルSEOにとって大きな変化が2つあります。

  • 外部サイトのレビュー引用の廃止
  • サイテーション元表示の廃止

順に見ていきます。

外部サイトのレビュー引用の廃止

プレイスページのクチコミには、外部サイトのレビューが引用されていました。
たとえば、飲食関係なら食べログやlivedoorグルメからです。

しかし今回の変更により外部サイトのレビューを引用しなくなりました。
外部サイトのドメイン名とレビュー数が表示されるだけです。

プレイスページでの外部サイトのレビュー数表示

レビューに使われるのはプレイスページから直接ユーザーが投稿したコメントとおみせメモから投稿したコメントです。

つまりGoogleが自分たちのなかで集めたレビューだけになります。

ユーザーからのレビュー投稿を促すために、投稿ボタンが目立つようになっています。

プレイスページの目立つクチコミ投稿ボタン

コントラストを効かせてAbove the Foldに2ヶ所、設置されていますね。

レビューの数と評価、コメントは集客に大きく影響します。
外部サイトのレビューが使われなくなったことで、今後はGoogleの中でのレビューを獲得しなければならなくなったと言えます。

サイテーション元表示の廃止

ローカル検索の上位表示のもっとも重要な要因の1つに「サイテーション」があります。

どのページからサイテーションされているかは、以前はプレイスページで調べることができました。
サイテーション元

しかし今回のデザイン変更にともない、サイテーション元の表示は削除されました。

どういうことを意味するかというと、プレイス検索での上位表示サイトがサイテーションをどこから得ているかを調べることが困難になったということです。

外部サイトのレビュー引用の廃止とサイテーション元表示の廃止でローカルSEOの戦術に若干の修正が必要になるかもしれませんね。

この他にも長期的に次のような改良をGoogleは計画しているとのことです。

  • 場所に関係する検索のよりいっそうのパーソナライズ化を進める
  • プレイスページだけでしか見られなかった情報をGoogleのすべてのプロダクトに統合する
  • どこにいてもどんな端末を使っていても、より速く簡単に、評価・発見・シェアできる手段を提供する

P.S.
レビューにしてもサイテーションにしても、プレイスページの表示形式(デザイン)が変わっただけでランキング決定のアルゴリズムが変わったわけではないようです。

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。

Sponsored Links

Privacy Policy

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

この記事にはまだコメントが投稿されていません。

コメントを投稿する

※下の英数字のキャプチャコードを入力してから投稿してください。
*