「検索意図なし、ふと気になったから」48%――グーグル調査にみるスマホ検索の変化【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。今週は、『「検索意図なし、ふと気になったから」48%――グーグル調査にみるスマホ検索の変化』、『音声検索は文字入力検索に比べてアクション系クエリが30倍多い』、『大量のURLを再クロールさせるにはlastmod付きのサイトマップが役立つ』など10記事+2記事。

低品質ページが多いからといってGoogleのアルゴリズム評価が下がるとは限らない、しかしユーザー体験の観点からは削除すべき

高品質なページに比べて低品質なページがサイト内にたくさんあるからといって、必ずしも、サイト全体の評価が下がるわけではない。とはいえ、質が悪いコンテンツばかりのサイトをユーザーが気に入るはずがない。したがって、ユーザー体験を高めるためにも低品質なページは削除するか改善することが望まれます。

AMPページでライブ更新を可能にする amp-live-list が試験公開される

AMPプロジェクトは、コンテンツのライブ更新を可能にする仕組みとして amp-live-list のベータ版を試験公開した。amp-live-list を利用すると、追加のナビゲーションやページのリロードなしでコンテンツを最新の状態に動的に更新できる。状況が刻々と変化するコンテンツに amp-live-list は向いている。

「ありがとうございます!」のような感謝系の1行コメントを削除すべきか?

「ありがとうございます!」「参考になりました!」こういった非常に短い、ただの感想コメントはそのままにしていおいても問題ないのだろうか?それとも削除すべきだろうか?Googleのジョン・ミューラーがTwitterでフォロワーからの質問に回答した。そのままでもいいし、リンク目的なら削除した方がいい。

Googleのゲイリーに、RankBrain・クリックデータ・AMP・アプリetc.について質問してみた【オーストラリア編】

5月にオーストラリアのアデレードでBig Digital Adelaideというカンファレンスが開催された。このときに、GoogleのGary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏に Woj Kwasi氏が1対1でインタビューし、それをブログに公開している。そのインタビュー記事の一部を翻訳して紹介します。RankBrainや検索結果クリックデータ、AMP、アプリなど興味深い情報が語られている。

「文字数が多いページはグーグルで上位表示されやすい」はSEO都市伝説【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。今週は、『「文字数が多いページはグーグルで上位表示されやすい」はSEO都市伝説』、『ポップアップで隠されたメインコンテンツをグーグルは重要視しないかも』、『「ペンギンはもう更新しないなんて、誰が言った?」グーグル社員が噂を否定』など10記事+2記事。

Google、テーマパークの平均滞在時間をモバイル検索のローカルナレッジパネルに表示

Googleは、その場所を訪れた人がだいたいどのくらい時間滞在しているのかをモバイル検索のローカルナレッジパネルに表示する機能を公開した。著名なランドマークやテーマパーク、博物館・美術館などの施設の平均滞在時間を知ることができる。モバイル検索で利用可。ただし、信頼性に難点がありそうなときも。

▲ページの一番上に戻る