やっぱり! ハンバーガーメニューをやめたらPVも再訪問も劇的に改善!【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。今週は、『やっぱり! ハンバーガーメニューをやめたらPVも再訪問も劇的に改善!』、『「グーグルは重要なページならnoindexを無視してインデックスする」って聞いたけど、これホント!?』、『アフィリエイトや広告だとみなされる可能性が少しでもあるリンクには必ずnofollowを付けたほうが今は安全なのか?』など10記事+3記事。

比較サイトの競合になるか?―― Google、2つの製品を比較する新しいタイプのナレッジカードを検索結果に表示

Googleは、2つの製品を比較するカードを米国の検索結果に表示し始めた。2製品のスペックや評価などの比較を表形式で表示する。★評価も付いていて、比較サイトには嫌な存在になるかもしれない。ただし米国内のみでの提供のようだ。

“Content-Security-Policy: upgrade-insecure-requests”でHTTPSページの混在コンテンツを解消する方法

安全なHTTPSで通信するページで安全ではないHTTPで読み込ませるリソースが存在すると、「混在するコンテンツ (Mixed content)」 のエラーが発生する。Content-Security-Policy: upgrade-insecure-requests という仕組みを使うと、混在するコンテンツが存在している場合でもHTTPSで強制的に読み込ませることが可能。つまり、混在するコンテンツエラーを回避することができる。

▲ページの一番上に戻る