Googlebotのレンダリングエンジンはたしかに継続アップデートしている、現在はChrome76相当

Googlebot のレンダリングエンジン (WRS: Web Rendering Service) は Chrome の新しいバージョンのリリースに合わせてアップデートする。Chrome 76 のリリースから遅れること 20 日、Googlebot のレンダリングエンジンもアップデートしたようだ。

Google DiscoverにはECサイトのコンテンツも掲載される

概して言えば、Google Discover に掲載されるコンテンツの大部分はニュースサイトからだ。しかしながら、EC サイトのコンテンツも掲載されることがあるようだ。

InstagramはSEOに不向き? noimageindexタグのせいで画像がインデックスされず

画像検索からのトラフィックを重視しているのなら、Instagram の埋め込みは利用しないほうがよさそうだ。Instagram は noindex タグを設置しているため、画像がインデックスされない。

Chromeがネイティブlazy-loadをサポート、JSなしで画像を遅延読み込み可能に

Google Chrome 76 がネイティブ lazy-loading をサポートするようになった。JavaScript のライブラリを利用することなく、ブラウザの標準機能として、画像の遅延読み込みが可能だ。

Google検索における月間パフォーマンスのメールがSearch Consoleから届く

管理するサイトの Google 検索における月間パフォーマンスをレポートするメールが Search Console から届いた。

Google検索結果でポッドキャストを見つける、エピソードの内容を理解して関連性を判断可能に

検索結果からそのまま再生可能なポッドキャストを探せる機能を Google は公開した。ポッドキャストのなかで語られている内容を理解して、クエリとの関連性が高いポッドキャストを提示する。

10年前のサイトはGoogle検索に表示されない!? ⇐ 100%間違い、信じちゃダメ【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forum の連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。「グーグル検索では、10年以上前のコンテンツは表示されない」という話を聞いたことはないだろうか。これは完全に間違った情報だ。信じてはいけない

新しいデザインの画像検索をGoogleが導入、プレビューに商品情報を掲載

PC 版の画像検索で新しいデザインの検索結果を Google は導入した。検索対象が商品だった場合には、商品情報も表示する。

Google、URL検査ツールやモバイルフレンドリーテストのレンダリングエンジンをアップデート

URL 検査ツールやモバイルフレンドリー テスト ツールなど各種ツールのレンダリングエンジンを Google はアップデートした。最新の JavaScript も実行できる。

Chrome 76の変更点: OmniboxからのPWAインストール、wwwドメイン非表示

安定版 Chrome の最新バージョン 76 で PWA に関係するいくつかの新機能が実装された。また、URL スキームと www サブドメインが非表示になった。