Google モバイルファーストインデックス導入はまだ数か月先、”クオリティ ニュートラル”を目指すため #SMX West 2017

米サンノゼで先週開催された SMX West 2017 で、Google のゲイリー・イリェーシュ氏が モバイル ファースト インデックスの導入時期について言及した。導入はまだ数か月先とのこと。“quality neutral”(クオリティ ニュートラル)を目指しているため時間がかかっているようだ。

グーグル、不正確・攻撃的・ヘイトなどのページを低品質とみなすように【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。今週は、『グーグル、不正確・攻撃的・ヘイトなどのページを低品質とみなすように』、『サイトを一時停止するときのベストプラクティス×3』、『ECサイトでのAMP成功事例がついに登場――CVR 105%↑、直帰率31%↓、CTR 29%↑』など10記事+3記事。

別URLのモバイル構成ではMFI後のhreflang設定に変更あり、モバイルページからPCページに単方向で #SMX Munich 2017

別々の URL で構成しているモバイル向けサイトにおける、モバイル ファースト インデックス導入にともなう hreflang 属性の実装方法の仕様変更がほぼ確定したようだ。MFI 導入後は、PC向けページの設定はそのままで変わらないものの、モバイル向けページから PC 向けページだけに向けた単方向の hreflang を追加する設定が必要になる。

これは目立つ! グーグルの検索結果で料理レシピの“リッチカード”が登場【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。今週は、『これは目立つ! グーグルの検索結果で料理レシピの“リッチカード”が登場』、『「meta keywordsタグがSEOに効果あり」なんてまだ言ってたら、かなり恥ずかしい』、『上位パブリッシャーでは全トラフックの7%がグーグルのAMP検索経由』など11記事+3記事。

Google、将来的な可能性は排除しないが現状ではAMPをランキング要因にする必要なし

Googleは、現状ではAMPをランキング要因にする必要性を感じてないようだ。 AMP Conf 2017 で Googleのエンジニアリング部門の副社長であるデイブ・ベスブリス氏は、「将来的な可能性までは排除しないが、今のところは AMP をランキング要因にすることは考えていない。」とコメントした。

ECサイト初のAMP成功事例? AMP対応したインドのショッピングサイトは1日の注文が52%増加、一覧ページのトラフィックが59%増加

Google が主催している AMP Conf 2017 で、AMP 対応した EC サイトの成功事例が紹介された。インドのショッピングサイト、Snapdeal はAMP 対応し、「1日の平均オーダーが 52% 増加」「一覧ページの1日の平均トラフィックが 59% 増加」という成果を収めた。AMP キャッシュからのカート追加も可能にしている。

▲ページの一番上に戻る