ネイティブLazy LoadをChromeが試験的にサポート開始

JavaScript のライブラリを実装することなく、ブラウザにもともと備わっている機能として lazy load を実行する仕組みを Chrome Canary 75 がサポートするようになる。lazy load 専用の属性を HTML コードに追加するだけで、imgと iframe で指定するコンテンツを簡単に遅延読み込みできる。

▲ページの一番上に戻る