Google Search Console

Search Consoleのカバレッジレポートが内部システムエラーによりデータ遅延、9/1から更新が滞る

Search Console のカバレッジレポートの更新が滞っている。Google は認識しており解決に取り組んでいる。レポートだけの問題であり、クロールやインデックス、ランキングには影響を与えない。

Search ConsoleのURLパラメータツール新バージョンをGoogleが準備中

URL パラメータ ツールの機能が現在停止しているが、まもなく解消する見込み。現行の Search Console で利用できる新しいバージョンの URL パラメータ ツールを開発中。

テキストフラグメント付きURLを検索パフォーマンスがレポートするように、強調スニペット分析に役立つかも

テキスト フラグメントが付いた URL を、Search Console の検索パフォーマンスがレポートするようになっている。強調スニペットの状況の分析に役立ちそうだ。

Search ConsoleのAMPレポートとURL検査ツールがSigned Exchangeのエラー検出に対応

Signed Exchanges の状態を Google Search Console が認識するようになった。エラーを検出した場合はその詳細もレポートする。

Search Console InsightsをGoogleがベータ公開、GSCとGAを統合した新しい検索向けレポート

Search Console Insights(サーチ コンソール インサイツ)という新しい検索向けレポートを対象者を限定して Google は公開した。Search Console Insights は、Search Console と Google アナリティクスのデータを統合し、管理サイトのコンテンツを検索ユーザーがどのように利用しているかをレポートする。

画像ライセンス構造化データのレポートがSearch Consoleに追加、リッチリザルト テストでの検証も可能に

「画像のライセンス」の構造化データに関するレポートを Google は Search Console に追加した。また、「画像のライセンス」構造化データをリッチリザルト テストで検証できるようになった。

AMPテストがウェブストーリーの検証をサポート。ウェブストーリーでGoogle Discoverでの450000回のインプレッションも夢じゃない?

AMP テストが Web Story(ウェブ ストーリー)に対応した。また、Search Console の検索パフォーマンスの検索での見え方フィルタでの名称が以前の「AMP ストーリー」から「ウェブ ストーリー」へ更新された。

Search Consoleパフォーマンスレポートの検索タイプフィルタにニュースが追加

Search Console の検索パフォーマンス レポートの [検索タイプ] フィルタに「ニュース」を Google は追加した。

Googleリッチリザルト テストが正式版に、構造化データ テスト ツールは提供終了

リッチリザルト テストがベータ版から正式版になり、すべてのリッチリザルトの構造化データをサポートした。これにともない、構造化データ テスト ツールはまもなく提供を終了する。

Search Consoleのパフォーマンス レポートで正規表現が使えるようになるかも

Search Console の検索パフォーマンスおよび Discover パフォーマンスのレポートで正規表現によるフィルタを使えるようになりそうだ。