Google SEO

高品質で信頼できるコンテンツをGoogleはどのようにして検索で提供しているのか

信頼できる情報をどのようにして検索で提供しているかを Google は公式ブログで解説した。品質が高く信頼できる情報を検索で提供するために、鍵となる 3 つの要素があるとのこと。

開発中サイトを検索結果にインデックスさせない方法: 推奨はユーザー認証かIP制限

開発中サイトをインデックスさせない方法。推奨は、ユーザー認証か IP アドレス制限。robots.txt や noindex も利用できるがオススメではない。

AMPページと非AMPページの記事構造化データの違いをGoogleが明確化

AMP ページと非 AMP ページでの記事構造化データの要件および使われ方の違いを Google は明確化した。

GooglebotはBrotli圧縮をサポートしている

Googlebot は Brotli 圧縮をサポートしているとのことだ。Brotli はウェブでの圧縮配信のための技術。高い圧縮率を可能にしウェブページの高速化に役立つ。

Google画像検索の画像ライセンスが正式版に。「ライセンス可能」バッヂを表示

画像検索で提供する画像ライセンス表示の機能を Google は正式版として公開した。

記事の更新日時はどんなときに更新すべきか? 少しの変更でも更新したほうがいいのか?

記事の更新日時はどのような状況で更新するのが適切なのか? たとえば、,(コンマ)を 1 つ追加しただけでも更新すべきか?

ウィキペディアに手当り次第にリンクを追加してもSEO価値はゼロ

Wikipedia からのリンクにはランキングを上げる効果があるのだろうか? Google のジョン・ミューラー氏が言うには、「手当り次第に Wikipedia にリンクを置いても SEO の価値はゼロ」。

Google検索が名刺代わりに? “People Cards”がGoogleインドでサービス提供開始

"People Cards" と呼ぶサービスを Google は検索で公開した。People Cards は言わば、検索結果でのあなたの名刺だ。あなたの名前で検索したユーザーに自身のプロフィールを紹介できる。

2020年8月11日のGoogle大変動はインデックス障害が原因、コアアップデートではない

日本時間の 2020 年 8 月 11 日の午前中から Google 検索に尋常ではない大変動が発生した。アルゴリズム更新ではなくインデックス システムに発生した障害が原因だったとのこと。

Google、すべてのリッチリザルトの構造化データでSVGとWebPをサポート

リッチリザルト用の構造化データで設定する画像ファイルには、画像検索がサポートする画像フォーマットをすべて利用できる。これには、SVG や WebP も含まれる。