[レベル: 上級]

モバイル ファースト インデックスは全てのサイトに対して一斉に導入されるのではなく、準備ができたサイトから順に導入が始まる可能性があります。

個別のサイトの状況に応じて MFI は順次、適用開始か?

  • 段階的に MFI を展開していくことを担当チームは検討している
  • MFI の準備が整ったサイトから導入を始め、準備ができていないサイトは導入を待つかもしれない

モバイル ファースト インデックス(以下、MFI)の導入時期に関して Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏は、未定であるとこれまでどおりの発言を繰り返しつつも、今までに触れたことがなかった情報についてこのようにコメントしました。
6月27日に実施された英語版オフィスアワーでの出来事です。

一般的なアルゴリズム更新は全てのサイトに対して一斉に展開が始まります。
たとえばモバイル フレンドリー アップデート2015年4月21日に全世界で導入されました。
展開完了までにはタイムラグがあったにせよ、個別個別のサイトに対してではありません。

もっとも MFI はアルゴリズム更新ではないので、比較するのは適切ではないかもしれません。
それでも、同時に適用が始まるわけではなく、Google が適用しても問題ないと判断したサイトから適用が始まるかもしれないというのは興味深いところです。

たとえば、レスポンシブ ウェブ デザインのサイトは MFI による影響が基本的には発生しません。
準備ができたサイトから本当に MFI の適用が始まるのであれば、レスポンシブ ウェブ デザインのサイトはすぐに MFI に切り替わることが予想されます。

MFI 導入 に際してクオリティニュートラルを Google は目指しています。
MFI に切り替えたら、導入前と評価が大きく変わってしまうようなサイトに対しては MFI の適用を待つかもしれません。

MFI に備えた対応が必要になりがちな「別々のURL」構成のサイトはレスポンシブ ウェブ デザイン サイトよりも適用が遅れることもありえそうです。

MFI 適用の通知は来るのか?

MFI が管理サイトに適用されたことを Google はウェブマスターに通知してくれるのでしょうか?
たとえば、Search Console にメッセージを届けてくれるのでしょうか?

今のところその可能性は低そうです。
ミューラー氏によれば、ウェブマスターの助けになるのであれば通知することも検討するけれど、現状では予定していないようです。

クオリティニュートラルを実現できているなら MFI によってランキング変動は発生しません。
MFI はGoogle 内部でのインフラ変更なので、適用されたかどうかを知らなくても特に問題はないようにも思います。

それでも、多くのウェブマスターは知ることを望むはずです。
個人的には、管理サイトが MFI に切り替わったことを、望むらくは事前に通知してもらいたいものです。

いずれにしても、導入が 2018 年になりそうなことからもわかるように MFI はまだまだ不確定要素が多く残っています。
対応が確実に必要だとわかっているものに限り、今のうちから作業を進めていけばいいでしょう。
準備が完了していない場合は、ひょっとしたら猶予が与えられるかもしれません。
もちろん、そんなことを期待すべきではありませんけどね。;)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Googleモバイルファーストインデックスは準備ができたサイトから順次適用を開始か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る