Google、ナレッジグラフでの栄養成分表の提供を日本でも開始

[対象: 中級]

Googleは、ナレッジグラフでの栄養成分表の提供を日本でも始めました。
さまざまな食品の栄養成分をナレッジパネルに表示します。

米Googleでは、2013年6月に導入されていた機能です。

ナレッジパネルの栄養成分表示

『Google、ナレッジグラフでの栄養成分表の提供を日本でも開始』の続きを読む

新しいTLDがGoogleの上位表示に有利ということはない

[対象: 初級]

新しいTLD(トップ・レベル・ドメイン名)だからといって検索で有利になることはありません。
GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が、Google+で再度念を押しました。

『新しいTLDがGoogleの上位表示に有利ということはない』の続きを読む

Google、モバイル検索の「スマホ対応」ラベルをグローバルで展開

[対象: 全員]

スマートフォンに対応できていることをGoogleはモバイル検索結果で示すようにしました。
英語では「Mobile friendly」、日本語では「スマホ対応」のラベルが付きます。

発表後は米Google (google.com)だけで利用可能でしたが、世界中のモバイル検索に適用しました。

目立たない?「スマホ対応」ラベル

『Google、モバイル検索の「スマホ対応」ラベルをグローバルで展開』の続きを読む

ペンギンアップデート更新は終わらない、継続的なアルゴリズムへと進化

[対象: 上級]

ペンギンアップデートの更新は依然として展開中です。
Search Engine Landによると、継続的に更新するアルゴリズムへとペンギンアップデートをGoogleは変化させているそうです。

従来のペンギンはオフライン処理

これまでのペンギンアップデートのデータは、検索結果とは切り離されたオフラインで処理されていました。
準備が整ったところで、実際の検索結果に使われるデータへと送り込まれます。
その結果、更新と更新の間隔が空きます。

『ペンギンアップデート更新は終わらない、継続的なアルゴリズムへと進化』の続きを読む

モバイル検索結果の15%がディープリンク、App Indexing設定の4つのコツをGoogleが解説

[対象: 上級]

Googleによると、App Indexingは着実に普及しているようです。

  • AndroidにおけるGoogle検索の15%がApp Indexingによるディープリンクを現在返す
  • 直近の四半期ではディープリンクのクリックが10倍に急増した

こうした流れを受けて、App Indexingを適切に実装するための4つのコツをGoogleは英語版ウェブマスター向け公式ブログで紹介しました。

『モバイル検索結果の15%がディープリンク、App Indexing設定の4つのコツをGoogleが解説』の続きを読む

GoogleナレッジグラフがTwitterやFacebookなどG+以外のソーシャルプロフィールへのリンクを表示

[対象: 中級]

米Googleは、ナレッジグラフにTwitterやFacebookなどGoogle+以外のソーシャルネットワークへのリンクをアイコンで掲載するようになりました。

著名人を対象に最大6つのソーシャルプロフィール

政治家やアーティスト、スポーツ選手など著名人のナレッジグラフにソーシャルプロフィールが表示されます。

『GoogleナレッジグラフがTwitterやFacebookなどG+以外のソーシャルプロフィールへのリンクを表示』の続きを読む

rel=canonicalで正規化した重複URLが検索結果にインデックスされる理由

[対象: 初級]

rel=”canonical”で正規化しているにもかからわず、重複URLが検索結果にインデックスされることがあります。

どうしてなのでしょうか?

rel=”canonical”は第2段階、第3段階の処理

『rel=canonicalで正規化した重複URLが検索結果にインデックスされる理由』の続きを読む

ペンギンアップデートにやられたサイトを別ドメインで新規に作り直す安全な方法

[対象: 上級]

過去に積み上げてきた不正なリンクがペンギンアップデートによって見破られ、どんなに頑張っても削除しきれずにそのドメイン名での運用を断念し、新しいドメイン名のサイトでゼロからやり直そうと決断したとします。

このとき過去の負債を引きずりたくありません。
つまりリダイレクトを使えません。

とはいえ、何も対処しない状態で新規にサイトを公開したら、以前のサイトに訪問したユーザーには気付いてもらえません。

『ペンギンアップデートにやられたサイトを別ドメインで新規に作り直す安全な方法』の続きを読む

Googleが文字入力不要のreCAPTCHA、“No CAPTCHA reCAPTCHA”を公開

[対象: 中〜上級]

Googleは文字の入力を必要としない、新しいreCAPTCHAのAPIを公開しました。
No CAPTCHA reCAPTCHA」と名付けています。

英語版のウェブマスター向け公式ブログで発表がありました。

従来のreCAPTCHAは人間であることを文字入力で証明

『Googleが文字入力不要のreCAPTCHA、“No CAPTCHA reCAPTCHA”を公開』の続きを読む

Googleジョン・ミューラーによるサイト診断 at #SMX Milan 2014

[対象: 全員]

伊ミランで開催されたSMX Milan 2014に先月参加しました。
このカンファレンスでは、参加者から事前に募ったサイトを診断するサイトクリニックのセッションがありました。
そのセッションのなかで、GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏がどんな点を中心にサイトをチェックしたかをこの記事で紹介します。

サイト診断するジョン・ミューラー

全サイト共通でチェック

『Googleジョン・ミューラーによるサイト診断 at #SMX Milan 2014』の続きを読む