【悲報】AdWordsキーワードツール終了(予定)のお知らせ

[対象: 全員]

SEOのキーワード調査に欠かせないGoogle AdWordsのキーワードツールを間もなく利用できなくなります。

キーワードツールの役割はキーワードプランナーというツールが引き継ぎますが、Google AdWordsのアカウントへのログインが必要になります。

外部向けキーワードツールの終了予定

『【悲報】AdWordsキーワードツール終了(予定)のお知らせ』の続きを読む

Googleアラート、RSSフィード配信を停止。Googleリーダー廃止の影響で。

[対象: 中〜上級]

Googleアラートが、RSSフィードによる配信提供を終了しました。

Googleアラートの管理ページにアクセスすると下のキャプチャのように表示されます。

Google リーダーはご利用いただけなくなりました

Google リーダーはご利用いただけなくなりました。引き続き Google アラートを受け取るには、メール配信に変更してください。

『Googleアラート、RSSフィード配信を停止。Googleリーダー廃止の影響で。』の続きを読む

Tag Assistant: Googleアナリティクスのトラッキングコードが正しくインストールされているかをチェックするChrome拡張

[対象: 全員]

Tag Assistant(タグ・アシスタント)というChromeの拡張機能をこの記事では紹介します。

Tag Assistantを使うと、GoogleアナリティクスをはじめGoogleが提供するサービス・ツールのタグが正常に動いているかどうかを検証できます。

使い方は簡単です。

『Tag Assistant: Googleアナリティクスのトラッキングコードが正しくインストールされているかをチェックするChrome拡張』の続きを読む

SEO作業を効率化させるChrome拡張機能2つ – Show Title Tag & Web Developer

[対象: 全員]

インストールしておくとあなたのSEO作業を格段に効率化させるGoogle Chromeの拡張機能を2つ紹介します。

次の2つになります。

『SEO作業を効率化させるChrome拡張機能2つ – Show Title Tag & Web Developer』の続きを読む

ウェブマスターツールに2つの不具合が発生中: URLパラメータ&メール転送

[対象: 全員]

Googleウェブマスターツール ロゴ

Googleウェブマスターツールに2つの不具合が現在発生しています。

  • URLパラメータを編集できない
  • メッセージのメール転送を設定できない

『ウェブマスターツールに2つの不具合が発生中: URLパラメータ&メール転送』の続きを読む

否認されたリンクがウェブマスターツールに表示されるのは正常なのか?

[対象: 中〜上級]

リンクの否認を適用したリンクがGoogleウェブマスターツールに外部リンクとして出てくる現象についてこの記事では説明します。

下の質問がWebmasterWorldに投稿されました。

『否認されたリンクがウェブマスターツールに表示されるのは正常なのか?』の続きを読む

リンクの否認ツールを使った不自然リンク警告の解除事例【海外編】

[対象: 上級]

リンクの否認ツールを利用して不自然なリンクに対する手動対応の解除に成功した海外の事例を今日は紹介します。

日本でも、リンクの否認ツールを使うことでそれまで失敗していた不自然警告の解除に成功した事例が徐々に出てきました。
僕のもとにも直接的・間接的に情報が入ってきています。

それぞれの成功事例におけるリンクの否認ツールを使用する前にやったこととリンクの否認ツールの使い方はどれもさほど違いがないように思えます。
しかし今日紹介する海外の事例では他とは少し違ったやり方も実行しています。

『リンクの否認ツールを使った不自然リンク警告の解除事例【海外編】』の続きを読む

同じURLを複数のサイトマップに書いて送信しても問題ない

[対象: 初級]

同じURLが書かれているサイトマップを複数送信することは普通にあることで何も問題はない。

英語版のウェブマスター向け公式ヘルプフォーラムでGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が上のように説明しています。

『同じURLを複数のサイトマップに書いて送信しても問題ない』の続きを読む

トラブルを起こさないためのGoogleウェブマスターツールのサイト所有者確認のコツ

[対象: 初〜中級]

Googleウェブマスターツール ロゴ

Googleウェブマスターツールのサイトの所有者の適切な確認方法を英語版のウェブマスター向け公式ブログが解説しました。

以下がその内容です。

『トラブルを起こさないためのGoogleウェブマスターツールのサイト所有者確認のコツ』の続きを読む

データ ハイライターをウェブマスターツールでGoogleが公開、ページを見ながらイベント情報を構造化マークアップ可能に

[対象: 中〜上級]

【UPDATE】
日本語で利用可能になりました。
ウェブマスターツールの「データハイライター」が日本語でも提供開始

Googleは、「データ ハイライター (Data Highlighter)」 というツールをウェブマスターツールで公開しました。

データハイライターは、リッチスニペットの表示に利用される情報を、HTMLのソースコードではなくブラウザで表示される実際のページを見ながら指定できるツールです。

『データ ハイライターをウェブマスターツールでGoogleが公開、ページを見ながらイベント情報を構造化マークアップ可能に』の続きを読む