Firefox Addons

登場したばかりのGoogle Chrome(俗称、“ちょろめ”だそうです)を使い始めていますが、メインのブラウザはやっぱりFirefoxです。
(IEは、IEでないと不都合のあるサイトの利用時のみ)

Google Chromeは早いといっても、Firefoxが遅いと感じたことはありません。
(IEは、いつも感じている)

そして、なんといってもFirefoxのいちばんの利点は、アドオンによる拡張性です。

そんなわけで、このエントリでは僕のFirefoxに入っているアドオンを紹介します。


1.Google ツールバー

「いきなり、これかよ」とツッコミが来そうですが、重宝してます。
別にPageRankを見るのが、主目的ではありません。

Gmailにボタン一発でアクセスできるのは、便利です。

Firefoxに付属の検索ボックスをYahoo!に設定していて、ヤフー検索は標準の検索ボックスで、グーグル検索はGoogleツールバーの検索ボックスで実行しています。

海外のサイトも頻繁に見るので、マウスオーバー辞書にはお世話になっています。
和訳できない単語も多いんですけどね。

SEO用途で言ったら、Googleのキャッシュやバックリンクをすぐにチェックできるのもいいですね。


2.ヤフー被リンク一発検索

SEOには欠かせないツールです。
ヤフーでの被リンクチェックがボタン一発で検索できます。

Firefoxがバージョン3になった当初は対応しておらず、作者にメールして対応予定はあるかと問い合わせたほどです。(笑)

現行バージョンは、「linkdomian:」検索の機能も追加されました。

Chromeに被リンクチェックのブックマークレットを作ってほしかったのも、このアドオンの影響です。


3.検索結果に順位を表示

消えてしまったYahoo!の検索結果の順位表示を復活させてくれます。

検索結果ページが、格段に見やすくなります。

Google版も出ています。

ツールの名前がほしいですね。w


4.Web Developer

CookieやJavascriptを無効にしたり、HTMLタグの情報をチェックしたりとかいろいろできますが、重宝するのは表示画面を見ながら、CSSの編集ができること。

「ここをこうすると、こんなふうに変わるな」とリアルタイムで、CSSの編集が反映されるのでサイト作成が円滑に進みます。


5.FireShot

ブラウザ画面のスクリーンショット用のアドオンです。
見えているエリアだけも、ページ全体もキャプチャできます。

取得した画像は、クリップボードにコピーすることも、外部の画像編集ソフトに直接送ることもできます。

ブログ記事に貼り付ける画像をキャプチャするときに使っています。


6.Link Evaluator

別の記事でも紹介したことがあります。

閲覧中のページのリンク切れをチェックするアドオンです。


7.Folders4Gmail

これもものすごく重宝しています。
Gmailのラベルを階層構造にして、親フォルダ/子フォルダを作ってくれます。

Gmailのメールが格段に管理しやすくなります。

正確にはアドオンというより、Greasemonkeyというアドオンに追加するスクリプトです。
(3の「検索順位表示」もGreasemonkey用のスクリプト)


8.United States English Dictionary

入力中の英単語のスペルミスをチェックしてくれます。

必要ない人の方が多そうな気がしますが、僕にとっては大切なアドオンです。
英文でメールやコメントを書くこともあるので、これがないと誤字が多発します。(笑)


9.Firefox Environment Backup Extension

略称は頭文字をとって、「FEBE」。

Firefoxの各種設定のエクスポート/インポートができます。

お気に入りだけでなく、閲覧履歴、Cookie、フォームの入力履歴、パスワード、アドオンなど。

PCの移行時に役立ちました。


10.User Agent Switcher

ブラウザのUser Agent(UA:ユーザーエージェント)を偽装できます。

PCのブラウザで、携帯サイトをチェックするときには便利です。

僕は携帯サイトは持っていませんが、検索エンジンのロボットに別のページを見せる、Agent Name Deliveryというクローキングのテストに使ったことがあります。(爆)


11.Domain Details

普段はオフにして使っていないのですが、このアドオンは閲覧中のサイトをホストするウェブサーバーのIPアドレス、設置場所、ウェブサーバーアプリケーションの種類などを表示してくれます。
設置場所は国を国旗で表示し、細かな場所をGoogleマップで調べることもできます。
自分のPCのIPアドレス知ることもできるし、Whois情報も簡単に検索できます。

サーバーのIPアドレスを調べるShowIPや、設置場所の国を調べるFlagfoxなどが持つ機能をまとめたアドオンです。

IP分散を気にする人には、便利でしょう。


番外編.nofollowリンク チェック

アドオンではないのですが、Firefoxでnofollowリンクを判別できるようにする方法です。

Firefoxのカスタムスタイルシートを使用します。

nofollowリンクをチェックできるアドオンがいくつかありますが、ほかの機能は不要なので僕はこの方法を使っています。


以上、今、僕のFirefoxに入っているアドオンを紹介しました。

あなたはどんなアドオンを使っていますか?
便利なのがあったら、教えてください。

P.S.
各アドオンの使い方が分からないときは、「アドオンの名前」や「アドオンの名前 インストール/使い方」などでググってください。
それでも分からなければ、コメントで質問してください。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEOツール › お気に入りのFirefoxアドオン×11+1

Comments

  1. By Telephone MAN on

    私も沢山アドオン入れて使っています。
    その中で実用性が高いものを追記させてもらうと

    sage
    https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/77
    です。

    これは、沢山のブログをチェックされる方は便利だと思います。

    後、実用的なものとしてマウスジェスチャーとはアドブロックとかです。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    SagaはRSSリーダーですね。
    試してみます。

  2. By on

    独自ドメインを取得したいのですが、
    取得した後に、SEO的にやっておくべきことは何ですか?
    (サーバーは変えません)

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    ものすごく幅広く答えられる質問です。
    知っているSEOをすべてやってくださいとしか言えません。

▲ページの一番上に戻る