Knolは、正式公開されたばかりのGoogleの知識共有サービスです。

Googleに言わせれば、Knolで作ったページは通常のウェブページと同じように評価され、Googleドメインにあるからといって、検索結果で上位表示に有利になることはないとのことでした。

しかし、やっぱりKnolのページは強いみたいです。

Knolで作成した「How to backpack(バックパック旅行の仕方)」というページが、早くも検索ランキングの上位に表示されているとの調査結果の記事がブログに投稿されています。

このほかにも、多くのページが作成されて間もないのにもかかわらず、検索結果の1ページ目に表示されているようです。

出来上がったばかりのページですから、被リンクの数は多いはずがありません。

でも、Knolのページは、Knolからリンクが張られます。
場合によっては、トップページからリンクが入ります。

GoogleツールバーでのKnolのPageRankは、まだ付いていない状態です。
しかし、ツールバーのPRは古い情報なので、実際には高いPageRankが割り当てられていると推測されます。

作ったばかりのKnolのページが検索結果で上のポジションに出てきたのには、さまざまな要素があるでしょう。

ですが、KnolはGoogleに信頼を与えられたドメインにあるサイトで、あなたが所有するKnolの個別ページは信頼されたサイトで提供されることになり、結果として高い評価をもらえると考えても不思議なことではありませんよね。

SEOスパマーの血が・・・。(爆)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › グーグルのKnol(ノル)は、やっぱり優遇されてそう

▲ページの一番上に戻る