グーグル ツールバーのページランク このブログを読んでいる人で、Google ツールバーのPageRankが、今でもランキングに大きなインパクトを与えていると思い込んでる素人SEOさんはいませんよね?

緑色バーのPageRankの値が、今でも気になって仕方のない人は、Google社員のBerghausen氏が、Google Groupsで発言したコメントを読むといいです。

The other thing is that the PageRank shown in the Google Toolbar is only updated periodically, usually every few months, and is only an abstraction from the constantly updated number our algorithms use. In the time between updates, any number of things can happen to the other sites that link to you, and the sites that link to them (and so on) so it can be hard to predict how the little green bar is going to move.

“Googleツールバーに表示されるページランクは、定期的、普通は数週間ごとに更新される。そしてGoogleのアルゴリズムが使っている、絶えず更新される数値の抽出物にすぎない。更新と更新の間に、あなたのサイトにリンクしているサイトや、そのサイトにリンクしているサイトに(さらにそのサイトにリンクしているサイトに、などなど)、いろいろなことが起こり得るから、小さなグリーンバーがどう動くか予測するのは難しい。”

言っていることが分かりますか?

ツールバーのPageRankは、Googleが実際にランキングを決定付ける要因として使用している本当のページランク(Real PageRankとも言う)の、抽出物、つまり一部の情報です。

しかも、Real PageRankが絶えずアップデートされるのに対して、ツールバーのPageRankは、通常は数週間の間隔を経てからアップデートされます。
つまり、今あなたが見ている数値は、最新のデータではなく、過去の古いデータということです。

ツールバーで見える緑バーの数値は、RealPage Rankが持つ情報のほんの一部で、しかも古い情報、こんなデータに惑わされてはいけませんよね。

半年以上前の週刊誌の表紙を見て、「おっ、今は脳内メーカーってのが大ブームなのか!」と驚いて、脳内メーカーをテーマにしたブログを今から急いで作り始めるようなものです。(爆)

High Rankings Forumの『Yes, Pagerank Means Nothing!, Don’t let Big G control your green-eyed monster!(そのとおり、ページランクは何も意味しない! でかいGにおまえの緑目の怪物を支配させるな!)』というスレッドで、フォーラムモデレータのprojectphp氏は、次のようにコメントしています。

I just don’t get PageRank Obsession. Unless you sell PageRank (in the form of text links), what your PR is simply doesn’t matter. PR is simply a means to an end. Focussing on the ends makes more sense.

“オレはページランクなんかに、取り付かれていない。(テキストフォームで)ページランクを販売しているのでなければ、PRが何かはまったく問題じゃない。PRは、たんに目的達成の手段のひとつだ。だから、目的達成に対してもっと意味があることに集中している。”

同じくフォーラムモデレータのRandy氏は、このようにコメントしています。

I couldn’t tell you what the PR of any of my sites is because frankly I haven’t looked in years.

“自分のサイトのPRがいくつか言うことができない。なぜなら、はっきり言うと数年(PRを)見てないからだ。”

As it is GTB is never activated in my browser,…

GTB(グーグルツールバー)が、私のブラウザで有効化されることは決してない。

彼は、PageRankを気にしないどころか、ツールバーでの表示を有効にすることすらしていないそうです。

PageRankは、Googleが順位を判定する100とも200とも言われる要因のたった1つにしか過ぎないと、Matt Cutts氏をはじめGoogleは、何度も表明しています。

キーワード密度が過去のSEOなのと同じように、ツールバーのPageRankもすでに過去のSEOになっています。

高PageRankを売りにした、古風なSEO業者にはお気をつけあそばせ。(笑)

P.S.
偉そうなことを書きましたが、PageRankはやっぱり気になります。
この前のアップデートで、PRが4になったのは嬉しいことでした。w
少なくともSEO系ブログで、ページランクは高いに越したことはありませんよね?
ん?、僕は完全にGoogle PageRankに憑依されてますね。
かといって、Randy氏のようにツールバーのPageRankを無効化する勇気がありません。(??;
あなたは、どうですか?

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › グーグル ページランクに憑かれているあなたへ

▲ページの一番上に戻る