#最新のニュースではありませんが、まだブログにアップしていなかったのでエントリします。

Googleは、リアルタイム検索専用のホームページを公開しました。

リアルタイム検索ロゴ

英語版のOfficial Google Blogと日本版のGoogle Japan Blogがともに公式アナウンスしています。

日本語版のURLは[http://www.google.co.jp/realtime]、
英語版のURLは[http://www.google.com/realtime] になります。

詳しいことは日本版の公式ブログを見ていただくとして、ブログ記事にはない情報を補足します。

リアルタイム検索の結果に表示される主なソースはTwitterとFacebook、MySpace、FriendFeed、Google Buzzからです。

ただしリプレイに表示されるのはTwitterだけです。

Googleリアルタイム検索でのSERP

site:コマンドと組み合わせると、他のソースに絞った検索が可能になります。
例: [chocolate site:facebook.com]
※日本版では使えないようです。また英語版でも日本語の検索には対応していないようです。

現状では、2010年2月までのツイートしか検索対象になりません。
いちばん初めのツイートに遡ることができるように取り組んでるとのことです。

From: を指定して特定のユーザーのツイートを検索するような search.twitter.com で使えるタイプの高度な検索の提供は今のところ考えていないそうです。

まだ若干の制限があるようですが、リアルタイム検索はイベントや災害など即時性が求められる情報を知りたい時に便利ですよね。

それに、カスタマーサポートや評判管理にも役立ちます。
リアルタイム検索の検索結果はブログ検索と違って検索結果のRSSフィードを提供していないのですが、Googleアラートでメール配信またはRSS購読が可能です。

検索結果ページのいちばん下にはリンクが作成されています。

「海外SEO」のメール アラートを作成

自分が提供する商品やサービスあるいは自分の会社や店舗の名前などの検索結果をアラート設定しておけば、関連するツイートを常に監視して情報収集できます。

GoogleアラートをRSS購読

リアルタイム検索は今後ますます利用価値が広がりそうです。

【Sources】
Google Realtime Search Gets Home Page, Conversation View, Alerts & Geosearch – Search Engine Land
Google Realtime: The Good News & the Bad News – Read Write Web
UPDATE: More Info About the New Google Realtime Product Including Google Replay (Archive Search) – Resource Shelf

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleがリアルタイム検索専用ホームページを公開

▲ページの一番上に戻る