Google、PageSpeed Insightsのユーザーエクスペリエンス診断機能を正式公開

Googleは、ウェブページの表示速度診断用に提供しているPageSpeed Insightsツールの「ユーザーエクスペリエンス」機能をベータ版から正式版として公開した。ユーザーエクスペリエンス診断では5つの項目のユーザーエクスペリエンスを診断し、必要な修正をアドバイスしてくれる。

スピード診断ツールのPageSpeed Insightsでユーザー エクスペリエンスの問題も診断可能に

PageSpeed Insightsで、モバイル向けサイトにおけるユーザー エクスペリエンスの状態を診断できるようになった。構成が不適切なビューポートや読みづらいテキスト、タップしづらいボタンやリンク、機能しないプラグインなどスマートフォンからの閲覧の際に発生するよくある問題点を指摘する。

【悲報】AdWordsキーワードツール終了(予定)のお知らせ

EOのキーワード調査に欠かせないGoogle AdWordsのキーワードツールを間もなく利用できなくなる。キーワードツールの役割はキーワードプランナーというツールが引き継ぐが、Google AdWordsのアカウントへのログインが必要だ。つまり匿名ではキーワードプランナーを利用できない。

Googleアラート、RSSフィード配信を停止。Googleリーダー廃止の影響で。

Googleアラートが、RSSフィードによる配信提供を終了した。Googleリーダーを廃止したことが理由。キーワードリサーチやコンテンツのネタ探しなど、SEOに役立つツールとしてGoogleアラートを利用していた人には不便になるだろう。ただしメール配信は引き続き利用可能。

▲ページの一番上に戻る