ヤフー ウェブ アナリティクスあなたはアクセス解析ツールには、何を使っていますか?

この海外SEO情報ブログ読者の多くは、Google Analyticsを使っていることと思います。

無償で使えるアクセス解析ツールの中では、群を抜いて高性能・高機能ではないでしょうか。

Google Analyticsよりもずっとシンプルで使いやすいアクセス解析もありますが、ほとんどがnoscriptを仕込んであって、気分的に使いたくありません。

本格的にサイトを運営するなら、Google Analyticsは必須ではないでしょうか。

そのGoogle Analyticsに、強力なライバルが登場しました。

Yahoo! Web Analytics(ヤフー! ウェブ アナリティクス)」です。

Yahoo! Web Analyticsは、昨年10月からYahoo!が限定したユーザーへ試験的に提供を始めたアクセス解析ツールで、IndexToolsという解析ツールがベースになっています。

このYahoo! Web Analyticsが、なかなか優れもののようなのです。

CMS Watchが『THE WEB ANALYTICS REPORT 2009』というレポートで、Google AnalyticsやYahoo! Web Analyticsなど著名な12のウェブアクセス解析サービスについての調査結果をまとめました。
OmnitureやWebTrendsなど、日本でも名の知られているツールも含まれています。

Web Analytics Worldによれば、このレポートから判断するとYahoo! Web Analyticsは次のような点で、Google Analyticsよりも秀でているとのことです。

  • 使いやすさ
  • 複数サイトの分析のしやすさ
  • 既定での月間ページビューの上限値
  • 生データの出力

特にトラフィック量の多い大規模なサイトでは、Yahoo! Web AnalyticsのほうがGoogle Analyticsよりも優秀なようです。

ただし問題点もあって、機能が豊富すぎるゆえの管理の複雑化と24時間のサポート体制が整っていないことが挙げられます。

そうはいっても、「無料解析ツール」の代名詞ともいうべきGoogle Analyticsに勝るとも劣らないツールになりそうです。

大規模サイトへの導入でないとしても、早く使ってみたいものです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogleアナリティクス › Yahoo! Web AnalyticsはGoogle Analyticsよりもスゴイらしい

▲ページの一番上に戻る