[レベル: 中級]

Yahoo! モバイル検索は AMP に先日対応しました。
AMP 対応しているサイトにとってはこれ自体は嬉しいことですが、アクセス解析に関して問題が発生していそうです。

Google 検索とは異なり、AMP Client ID API に Yahoo! 検索はサポートしていません。
同じユーザーであっても異なるユーザーとして認識されるため、不正確な計測データを取得していると思われます。

Google モバイル検索では解決済み

キャッシュを AMP ビューアで閲覧したときの Cookie を引き継げないという問題を AMP は潜在的に抱えていました。
いくつかの状況では、同じ1人のユーザーがサイトを訪問していても同一ユーザーとして認識できないため、実際よりも PV 数が多くなったり、直帰率が上がったりするといった不正確なデータを記録してしまいます。

Googleは、AMP Client ID API による解決手段を9月に提供しました。
AMP Client ID API は公開直後は米 Google (google.com) だけでサポートされていましたが、現在は日本の Google (google.co.jp) を含むすべての Google ドメインでサポートされています。

よって、Google のモバイル検索に関しては AMP キャッシュのアクセス解析問題は今は解決しています。

AMP Client ID API をサポートしていない Y! モバイル検索

ちょうど1か月前に Yahoo! のモバイル検索が AMP 結果を表示するようになりました。

Yahoo!モバイル検索の AMP

AMP Client ID API は Yahoo! 検索でも機能するのでしょうか?

気になったのでオフィスアワーで質問しました。
結論としては機能しません。
つまり、AMP Client ID API 実装前の Google のように Yahoo! からの AMP キャッシュへのアクセスは Cookie を引き継がないので、別ユーザーとして認識されていると思われます。

AMP キャッシュへのアクセスが本当に Cookie を引き継いでいないことを僕はまだ実際には検証していないので絶対にとは言えないのですが、まず間違いなく引き継いでいないでしょう。

Yahoo! 検索からの AMP トラフィックが多いサイトは計測に関して十分注意する必要がありそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › AMP対応したYahoo!検索はAMP Client ID APIをサポートせず。アクセス解析に再び問題発生か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る