[レベル: 中級]

2年以上ぶりにペンギンアップデートが実施されてから、ほぼ4か月が経過しました。

それまでペンギンアルゴリズムは手動更新だったため、Googleはアップデートを公表し、その回数を数えることが僕たちにはできました。
しかし現在は、コア アルゴリズムに組み込まれ自動更新アルゴリズムになっています。
したがってアップデートをGoogleは公表しないし、その回数を数えることはもはやできません。

ペンギンの番号を振ったリリースはもうしない

GoogleのGary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏にOki AKUTAGAWAさんがペンギンについてTwitterで質問し、回答をもらっています。

今のペンギンのバージョンはまだ4ですか? 新しいバージョンのリリースを予定していますか?

これ以上番号付けしたペンギンのリリースは計画していないよ。

ペンギン5、ペンギン6はないということです。

今後の更新アナウンスがなくなることは、実はペンギン4の実施時にすでに明らかになっていました。
ペンギンの研究に余念がない人は覚えていたことでしょう。

コア アルゴリズムに組み込まれたことにより継続的な更新になったので、アップデートを数えることはできません。

大がかりな変更があれば公表する

とはいえ、ペンギンアルゴリズム自体に大幅に改良が加えられた際には、アナウンスがありそうです。

相当大きな変更に関しては必ず透明性を高めたいと思っている。

「完全な機械学習アルゴリズムへとペンギンが進化!」なんていうことになれば発表があるかもしれませんね。(笑)

Oki AKUTAGAWAさんが新たなペンギン更新をゲイリーに尋ねた理由はともかくとして、あなたが一般的なサイト管理者なら、アルゴリズム更新を気にすることなくユーザーに喜ばれるサイトを作ることにフォーカスし続けましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、番号付けしたペンギンアップデートはもう実施しない。ただし相当大きな変更があればアナウンスする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る