[レベル: 中級]

ペンギンアップデートの次回更新はまだ数か月は先のようです。
最後のペンギンアップデート更新は2014年10月下旬に実行されました。

Googleのイリーズ氏、「ペンギン更新は数か月先」

GoogleのGary Illeys(ゲイリー・イリーズ)は、Twitterでの一般ユーザーからの質問に次のように返信しています。

ユーザー: ペンギンの更新はもうすぐやって来るパンダ(の更新)と一緒に来ると期待してもいいですか?

イリーズ氏: いいや。ペンギンの更新は数か月先だ。

数か月先と言っていますが、実際にはいつになるかは未定ということでしょうね。
前回の更新は前々回の更新から1年以上の間隔が空きました。
同じように、次の更新も1年ほど空きそうな気配です。

継続的に更新するアルゴリズムへとペンギンアップデートは改良されたというのはいったい何だったんでしょう?

更新間隔を短くすることを目指してはいるが

更新間隔をもっと短くすることが最終目標だともイリーズ氏は付け足しています。

しかしこれもあくまでも目標であって、本当に実現するのはいつになるかわかりません。
ペンギンアップデートからのリカバリのために必至に努力してきたサイトは、まだ当分の間は辛抱しなければならなそうです。

良質なリンクをたくさん獲得しリンクの総合的な状況が改善すればペンギンによる低評価を打ち消すことが可能とのことでした。
したがって良いコンテンツを作ってプロモーションし、質が高いリンクを得る努力を続けていくことが、更新を待たずしてペンギンによる順位下落を回復させる唯一の方法かもしれません。

P.S.
ペンギンよりもむしろ、次のパンダ更新はどうなったんでしょう?

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › 次回のペンギンアップデート更新は数か月先、前回更新から1年の間隔が空きそうな気配

▲ページの一番上に戻る