[レベル: 中級]

Googleは、Googleアプリで利用できる「Now on Tap」と「Now カード」の名称の変更を検討しているようです。

「Now on Tap」は「画面の検索」へ、「Nowカード」は「フィード」へ

Googleアプリのベータ版のバージョン6.5.26から、NowカードとNow on Tapの名前が変わりました。

  • Nowカード ⇒ フィード(英語UIではFeed)
  • Now on Tap ⇒ 画面の検索(英語UIではScreen Search)

「Now on Tap」から「画面の検索」へ

※左の正式版のGoogleアプリの画面は、最新バージョンではありません。
※この記事を書いている時点でのベータ版最新バージョン、6.6.12.21では「フィード」が「Your feed」に変わっていました。再び日本語化されるかもしれません。

「画面の検索」(旧Now on Tap)の設定画面です。

画面の検索 設定

機能自体は変わっていません。

名称変更の理由は不明

どうして名前を変更したのかの理由は不明です。
一般ユーザーには馴染んでもらえずブランドとして普及しなかったのか、ほかの新しいプロダクトの登場による影響なのか、Googleからは情報の提供はありません。

Googleは、プロモーション動画を作成したりカンファレンスで紹介したりして、Now on Tapのすばらしさをアピールしていました。
しかし今後は、Googleアプリの単なる一機能として位置付けてしまうのでしょうか?

もっともベータ版での話です。
正式版に反映される保証はありません。

「画面の検索」は「Now on Tap」よりも名称と機能がずっと一致しているように思います。
「Nowカード」も初めて聞く人には、何なのか想像がつかないでしょう。
とはいえ、この名前に慣れている僕にとっては、なくなると寂しい気もします。

P.S.
Googleアプリのベータ版テスターにはこちらから登録できます。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Googleアプリ、Now on Tapの名称を「画面の検索」に変更か? Nowカードは「フィード」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る