GoogleツールバーのPageRankがアップデートしました。

前回の更新は、4月に入った直後だったので、2ヶ月たたないうちの更新になります。

限定的な範囲の小規模なPageRank更新はこの間にも発生していましたが、WebmasterWorldでも多くのメンバーが変動を確認しているので、メジャーアップデートに間違いないでしょう。

このブログは、ご覧のとおり「PR5 ⇒ PR4」に下がりました。

ツールバーのPageRankはほとんど意味はないのですが、SEO系ブログには見た目のインパクトの問題で、高いに越したことはありません。

ちょっとだけ残念です。

4月からWeb担当者Forumで連載の始まった「海外&国内SEO情報ウォッチ」の個別ページは、公開から2ヶ月たっていなのにいきなり「PR5」です。

外部リンクの数は決して多くありません。
Web坦のサイト(ドメイン)自体が強いので、内部リンクだけでもこんなに上がるわけです。

京都のSEOコンサルタントの松尾さんが、直近のエントリで、「ドメインパワー」なるものについて語っています。

ドメインパワーの強いサイトは、「サイトテーマ」と関係の無い記事を書いても上位表示しやすい、というアドバンテージがあります。

「サイトの量産ほど無意味なことは無い」

このブログも、これからもコツコツとコンテンツを増やして、ドメインパワーを蓄積していきたいものです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google PageRank更新(2009年5月)

Comments

  1. By 逆SEO on

    わたしは、あまりGoogleは得意ではないので、ひとつ教えてほしいです。
    この松尾さんのおっしゃっている「ドメインパワー」は、SEO業界では何と呼んでいますか?「ドメインパワー」でいいのでしょうか?もっと別の呼び方はありますか?

    Googleはドメインの「信用度」といいますか、「オーソリティ」といいますか、それを特に重視して順位付けしているようですけど、PageRankやアンカーテキストなんかよりも、この「ドメインパワー」で上位にあがっているケースがやたらと多いですよね。WikipediaやAmazonがそのいい例です。2ちゃんねるやYahoo!のgeocitiesドメインも強いと思います。これらの強いドメインの中でページを作ってしまえば、そのページはコンテンツの内容の良し悪しに関係なく狙ったキーワードで上位表示することができることがあります(スモール・キーワードのときはとくにそうです)。

    ということで、この「ドメインパワー」の呼び方を教えてください。よろしくお願いします。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    「ドメインパワー」は、松尾さんの造語ですね。
    Googleでは、AuthorityとTrustですかね。

  2. By on

    That’s quite early to update PR in Japan! I hasn’t happened yet for me, I hope I can have a bit more time, there’s a couple of things I want to experiment first.

    Now, I feel like I have to rush…

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    Welcome to my blgo, Nicolas.
    I appreciate your comment. Thank you.

  3. By on

    鈴木さん

    こんにちは。
    このサイトは、2週間位で作って、最初に相互リンクをお願いした後は
    放置気味ですが、他のサイトよりずっと早く(作って2ヶ月)PR2になりました。
    他のサイトも もうちょっと相互リンクお願い作業をしようかと思います。
    でも 同等の別サイトと比べて注文数は比例していません。

    この記事とは直接関係ありませんが、鈴木さんのブログは 記事の数と更新が
    早すぎて読みこなせてないので、週1でくるメルマガが読みやすくて好きです♪

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    こんにちは、お久しぶりです。
    別のeコマースサイトを立ち上げたんですね。こちらも売り上げが伸びるといいですね。
    楽しみにしています。

▲ページの一番上に戻る