昨日、確認されたGoogleの更新情報を3つ。

1.Googleツールバー PageRank更新
GoogleツールバーのPageRankが更新されました。
前回のPageRank更新は、12月31日でした。

このブログは、前回と変わらずPR5のまま。
昨日は僕の誕生日でしたが、Googleからバースデープレゼントはもらえませんでした。(笑)

他の管理サイトはTBPRを気にしていないので、上がってるのか下がってるのか分かりません。w

2.ミニ サイトリンク
縦2列に並ぶ通常のサイトリンクとは違って、横1列に並ぶサイトリンクのミニバージョンが、確認されています。

ピザ 検索のミニサイトリンク

Yahoo!の「Quick Links(クイック リンク)」に類似していますね。

通常のサイトリンクは、SERPで1位のときにだけ現れますが、ミニサイトリンクは1位である必要はないようです。

プロ野球 検索のミニサイトリンク

2位でも登場しています。
1位に出る通常のサイトリンク(ピンクの囲み枠)と同時にも、現れます。

このミニサイトリンクは、1ヶ月ほど前にUKで目撃があって、WebmasterWorldで報告されていました。

正式導入となったようです。

これまでのサイトリンクよりは出しやすいんでしょうかね。
また、Googleウェブマスターツールで編集できるのでしょうか。

また、一部のサイトリンク(ブログや掲示板?)では、投稿数が表示されます。

記事数の付いたサイトリンク

ミニ サイトリンクでも、記事数が表示される場合があるようです。

3.ユニバーサル検索のマップ表示が拡張
ユニバーサルサーチ地図表示の条件が拡張されました。

地域を直接示したキーワードを含んでいない検索でも、Googleマップが表示されるようになっています。

SEMリサーチさんによると、以下のとおりです。

地域系を含まない検索クエリでも、地域と関係するクエリなら自動的にユーザと関係する周辺地図を自動的に表示。地域の判定方法は、(1) IPアドレス、(2) ユーザ指定(クッキー保存)。ユーザはウェブ検索結果から、いつでも場所を変更可能。

ピザ」で検索してみました。

ピザ 検索のGoogleマップ表示

僕は東京の調布市に住んでますが、「ピザ 調布」のように地域が入っていなくても、自動的に調布近辺のピザデリバリーやピザが食べられるレストランを、ユニバーサルサーチ内のマップとして挿入します。

「場所を変更」というリンクをクリックすると、地図が検索ボックスに入れ替わり場所を指定して検索し直せます。

ピザ 検索のGoogleマップ表示の場所指定検索

年度替りで、Googleも諸々を一新したようですね。
※アメリカの新年度は一般的に9月始まりです。w

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google PageRank更新、ミニ サイトリンク、ユニバーサル検索マップ表示拡張(2009年4月)

Comments

  1. By on

    謙一さん

    スピンにも投稿しましたが、「ユニバーサル検索のマップ表示が拡張」は3月25日時点ですでに確認できてました。
    渡辺さんは4月に入ってたまたま気づいたのでしょうね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    Doesn’t matter to me.

  2. By on

    はじめまして。

    イーンスパイアの横田です。

    サイトリンクとミニサイトリンクの両方が表示されているキーワードありますか?

    あと、キーワード広告に画像が出ているものを探してみました。

    以下に載せてますので参考ください。
    http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/google-ce27.html

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    サイトリンクとミニサイトリンクの両方が表示されているキーワードありますか?

    はい、ありますよ。
    プロ野球

    あと、キーワード広告に画像が出ているものを探してみました。

    記事のネタにさせていただきました。w
    ありがとうございます。

  3. By on

    はじめまして。eMiといいます。

    > ミニ サイトリンクでも、記事数が表示される場合

    これって、この上地雄輔のブログのサイドナビゲーションに
    「2009年04月 ( 6 )」こういうアンカーテキストで
    リンクが貼られているからそれをよまれているのでは
    ないでしょうか??

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    鋭い分析です。
    あり得そうですね。

  4. By 田口 on

    初めまして、何時も参考になる記事有り難う御座います。
    私もブログを運営しておりますがブログトップのナビゲーションに
    sitemappage(全記事のアーカイブ)のリンクを設置しております。
    自分としては、クローラーにくまなく巡回されやすいのではと思ってたのですが
    rel=”nofollow”の他のエントリー記事なども読まさせて頂き、考え違いでしょうか?

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    質問の趣旨が分かりません。

    アーカイブがクローリングに役立つかどうかというご質問ですか?
    役立たないとは言えませんが、過去の月のアーカイブは更新がないはずなので、頻繁にクローリングさせる必要があるのでしょうか?

    またnofollowが付いていたら、リンクをたどらないのでクローリングには無意味です。

  5. By 田口 on

    趣旨の分かりにくい文章ですみませんでした。簡潔に書きますと全記事一覧のページをarchives.htmlと言う形で、月別アーカイブの他に作っているのですが、そのリンクにSEO的にはrel=”nofollow”をつけた方が良いのでしょうか。
    現在はrel=”nofollow”はつけていません。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    SEO的に

    SEO的にというのが曖昧です。

    archives.htmlにPageRankを渡さずに他のページへ多く渡すなら、nofollowを付けます。
    しかしそうするとリンクをたどらなくなるので、クローリング促進には意味をなしません。

    何を実現したいのか、目的を定めることから始めてください。

    むやみやたらにnofollowを使うとPageRankを制御するどころか、インデックスされないページ、PageRankが必要なのにわたらないページが出てくる危険があります。

    仕組みを十分に理解してから、使うようにしてください。

  6. By on

    >鈴木さんへ

    イーンスパイアの横田です。
    http://www.enspire.co.jp/
     
    前回のキーワード広告の画像表示
     http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/google-ce27.html
    を紹介させて頂きました。

    が今回、新たに掲示板サイトの投稿件数・編集者数・最新投稿日の表示
     http://enspire.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/google-b654.html
    を偶然に見つけました。

    これは以前から表示されていたんですか?

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    少なくとも半年前からです。
    http://www.suzukikenichi.com/blog/google-adds-post-numbers-on-snippet/

    P.S.
    コメントにリンクを貼り過ぎると、スパムユーザーとして認識されますのでご注意ください。
    1番目の自サイトのURLは、プロモーションも兼ねているのかもしれませんが、不要ではないですか?
    コメント内のリンクにはnofollowが付くので(例外あり)、リンクジュースは流れませんよ。

  7. By on

    鈴木さん、ありがとうございます。

    それでリンクになっていなかったんですね(笑)
    すみません。

    >コメント内のリンクにはnofollowが付くので(例外あり)、リンクジュースは流れませんよ
    もちろん知ってますよ。
    ただ読んでいる人にとって便利かなと思い経緯を載せたんです。
    初めて読む人も多いと思いますのでね。

    そっかぁ、半年前なんですね。
    そう言えば、読んでいた気がするんですけど
    編集者数も前からだったんですね。

▲ページの一番上に戻る