はてなブックマークに追加

[対象: 全員]

有料リンクや自作自演リンクのように検索順位を不正に操作することを目的とした不自然リンクなリンクに対する警告メッセージがGoogleウェブマスターツールに昨年の夏前からいっせいに届き始めています。

先日はブログのリンクネットワークが大量に捕獲され、インデックス削除されたリンクの数は1億とも言われています。

もちろん日本も例外ではありません。

僕の知る限りでは、一斉送信が第三波まであり現在は断続的に送られてきています。

しかしながら不自然リンクに対する取り締まりの強化は今に始まったことではなく、黙って裏で処置せずに表に出す形にしただけだとGoogleの広報担当がコメントしたとSearch Engine Landがレポートしています。

The majority of the increase in messages to webmasters is not due to messages about links. Rather, Google recently started sending messages to sites even for egregious or “blackhat” violations of our quality guidelines. The vast majority of the increase in messages is thus due to expanding the types of messages we send, not because of more warnings about links.

It is true that actions on link networks have been more visible lately, but there’s an important disclaimer to that. Google has been able to trace and take action on many types of link networks; we recently decided to make that action more visible. In the past, some links might have been silently distrusted or might not have carried as much weight. More recently, we’ve been surfacing the fact that those links aren’t helping to improve ranking or indexing.

増加したメッセージの大半はリンクに関するメッセージによるものではありません。むしろ、品質ガイドラインにひどく違反した、いわゆるブラックハットにもGoogleはメッセージを最近は送り始めています。増えたメッセージの大多数は送信するメッセージの種類を拡大したことが原因でリンクに対する警告が増えたことが原因ではありません。

リンクネットワークへの対処が以前よりも最近は目に見えるようになっているのは事実です。ですが、1つ否定しておきます。Googleは、今までも多くのタイプのリンクネットワークの形跡を見つけアクションを起こしてきました。そのアクションをもっと目に見えるようにすることを最近決めただけです。何も言わずに黙って信用しなくなったり評価を下げたりしたリンクも過去にはあります。つい最近になって、ランキングやインデックスを向上させるのにそういった不正なリンクが役に立っていないという事実を表面に出し始めたのです。

乱暴にまとめると、「今までだって有料リンクや自作自演リンクは見破って対応できていた。ただこっそり水面下でやっていただけだ。でも今はオープンにしたんだ。」ということです。

透明性を増したのでしょう。

でも「今までも見つけてきた」というのは誇張が入っている気がします。

見つけられていなかったからこそ、自作リンクや有料リンクがこんなにも横行しているわけです。

ただし今までなら考えられない大手のサイトが複数、この警告を受け結果的にペナルティにも見て取れるほど大きく順位を下げているという情報も入ってきています。

僕には透明性を増したというよりもむしろ“不正リンク取り締まりキャンペーン”のPR促進に思えます。

辛辣に言えば「脅し」ですね。

これだけ大々的にやれば話題になるし“みせしめ”を見せればリンク購入やサテライトサイト構築を躊躇するサイト管理者も増えることでしょう。

いずれにしても、Googleが有料リンクと自作自演リンクへの対策をよりいっそう強化してきていることは間違いありません。

それでも有料リンクを買い続けたり自作リンクを増やし続けたりするとしたら、現状をまったく把握していないidiotか自分の腕によほど自信がある“被リンクの匠”のどちらかですね。

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。

Sponsored Links

Privacy Policy

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

この記事にはまだコメントが投稿されていません。

コメントを投稿する

※下の英数字のキャプチャコードを入力してから投稿してください。
*