Yahoo!は、インデックスのフルアップデートやアルゴリズムアップデートを実行したときに、”Weather Report“と題した公式アナウンスをオフィシャルブログで発表します。

ご存知のとおり、大騒ぎになる一大イベントですね。

一方、Googleには同じようにPageRank更新という“お祭り”がありますが、Weather Reportのようにインデックス/アルゴリズムのアップデートの表立ったアナウンスはありません。

どうしてなのでしょうか?

GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏が、動画で理由を説明しています。

Will you provide information about algorithm updates?

“Googleは、ずっと前は1ヶ月に1回アップデートしていたんだ。その後1日1回の増分アップデートをするようになった。
現在では常時更新している。

一度にまとめて大きなアップデートを実行するのではなく、小さな更新を絶えず実行しているんだ。

年に400個以上のアルゴリズム変更をしていて、1日1個以上になる。
だから、毎日Weather Reportを出すわけにはいかない。

個々のアップデートは非常に小さなもので表面に出ないことが多いから、ほとんどのユーザーは気づかないはずで、知る必要がないね。
規模の大きなアップデートが起こったときには、伝えられる範囲内で公表するよ。”

その昔、Googleは1ヶ月に1回まとめて大きなインデックスアップデートを実行していたそうです。
「Google Dance(グーグル・ダンス)」と呼ばれていました。
データセンター(DC)間での同期が完了するまで、順位が踊っているかのように激しく上下運動するからです。

今日では、一括でガラリとインデックスを入れ替えたり、大掛かりなアルゴリズム更新を実行するわけではなく、常に変更を加えているようです。

表立って感じることのない小さな変更ばかりなので、一般ユーザーが気づくことはないようです。
いつも多数のキーワードでランキングをチェックしている“その道”の人が、検知するくらいでしょう。

とはいえ、トラストやオーソリティの比重を高めた、今年前半の「Vince Update(ヴィンス・アップデート)」のように比較的大きな更新を実行したときには、通知してくれるとのことです。

やれ「インデックスアップデートだ」「アルゴリズム更新だ」とバカ騒ぎするのも疲れるので、チョコチョコやってくれたほうが楽ではありますね。(笑)

ツールバーPageRankのメジャーアップデートもやめればいいのに。
というか、ツールバーのPageRank表示がそもそも不要です。w

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › どうしてGoogleにはWeather Reportがないのか

Comments

  1. By on

    以前はTシャツばかりでしたが、最近のマット・カッツ氏はポロシャツが多いですね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    久しぶりのコメントと思ったら、これですか。(笑)
    最初のころ同じ服のビデオが続いたら、指摘されたと言ってましたよ。
    ちなみに今は坊主頭になっているので、髪の毛がふさふさということは1ヶ月以上前に撮影したようですね。

▲ページの一番上に戻る