[レベル: 中級]

Googleは、Twitterのツイートをリアルタイムで検索結果に表示するようにしました。
一部のユーザーを対象にしたテストが行われていた機能の正式公開です。

検索結果にリアルタイムでツイートを挿入

検索クエリに関連性が高いと判断したときに、ツイートを検索結果に差し込みます。
ほぼリアルタイムで、投稿されたばかりのツイートも対象です。

これまでにも、Googleの検索結果にツイートは出ていました。
しかし一般的なウェブページと同様に、Googlebotによる通常のクロールが必要だったため、最新のツイートをすべてインデックスすることは事実上不可能でした。

ところが、Twitterとの再提携により、“Firehose”と呼ばれるAPIにGoogleがアクセスができるようになりました。
これにより、ツイートの生データを瞬時に取得できるようになったためにリアルタイム性が確保されます。
Googlebotのクロールに依存しません。

こちらは、Twitterの公式アナウンスが紹介していたリアルタイム検索結果の例です。

モバイル検索結果に差し込まれるツイート

上は、「taylor swift」の検索結果です(テイラー・スウィフトは米国の歌手)。
Taylor Swiftのツイートが表示されています。
カルーセルになっていて、横方向にスワイプするとスライド式に次のツイートが出現します。

下は、「#madmen」の検索結果です(マッドメンは米国のテレビドラマ)。
こちらは1人の特定のユーザーのツイートではなく、#(ハッシュタグ)の「madmen」が含まれたツイートがカルーセル形式で差し込まれています。

米Googleでの英語クエリのモバイル検索で開始

google.comでの英語のクエリで、ツイートのリアルタイム検索が適用されます。
米国以外への提供は数か月後の予定ですが、具体的な日程とどの国かまでには言及していません。

また、Googleアプリ (Android/iOS) またはモバイルブラウザで利用できます。
つまりモバイル検索での利用になります。
PC検索での提供は間もなくとのことです。

実際に米国にいて検索しないと見られないようです。
google.comで、地域設定を米国、言語設定を英語にセットしても見ることはできませんでした。

Google検索でTwitterをリアルタイムに検索できれば、気になる人のツイートを調べたり、知りたい情報の # がわかっているときのツイートを見つけたりするのに便利そうです。

日本でも早く利用できるようになるといいですね。
発表を楽しみに待ちましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Twitterのリアルタイム検索をGoogleが正式公開、まず米国のモバイル検索でリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る