この海外SEO情報ブログは、「月?金、たまに土日」更新です。
今日は祝日ですが、木曜日なので記事投稿します。

でも、休日はアクセス数が落ちるので(仕事中に読んでる方が多いから?)、独りよがりなコンテンツで書きます。

海外SEO」というキーワードで、3大サーチエンジンを制覇しました!
しかも、すべて1・2位独占です。


「海外SEO」をグーグルで検索

「海外SEO」をヤフーで検索


「海外SEO」をMSN Live Searchで検索

Yahoo!とMSN Live Searchは、スポンサーリンクが上に並んでいて分かりづらいかもしれませんが、Googleとあわせて、1位はwww.suzukikenichi.comのホームページで2位はwww.suzukikenichi.com/blog/のブログトップページです。

GoogleとMSN Live Searchは、ダブルリスティング(インデント結果)表示になっています。

「海外SEO」なんていうキーワードで、誰が検索するんだと突っ込まれればそれまでですが、ブランディングです、ブランディング。(笑)
※直近の1か月では、「海外SEO」と「海外 SEO(スペースあり)」での検索エンジンからのアクセスは、200弱で、GoogleとYahoo!がほぼ半々です(さらに「SEO海外」、「海外SEO情報」での検索も若干あり)。

「海外のSEOの情報」を探していたのか、あるいは「海外のSEOの情報に強い僕、鈴木謙一」を探していたのか、どちらでしょう?

「前者に決まってるだろう」と思われるかもしれませんが、あながちそうとも言い切れないんですよ。


Googleで「鈴木謙一」を検索すると、関連検索で「鈴木謙一 SEO」というキーワードが提示されます。

「鈴木謙一」をグーグルで検索

つまり、Googleにとっては、「鈴木謙一」と「SEO」は密接に関連した言葉なのです。
なんだか、Goolgeに認知されているようで嬉しいです。(^^)

↑、SEO塾のライオン丸さんも同じだそうです。

ちなみにGoogleでは、「ライオン丸」検索で「ライオン丸 SEO」が関連検索キーワードとなっているので少し嬉しい。

僕の名前は知らないけど、「海外のSEOに関するブログがあるらしい」ということで調べた可能性があるかな、なんて勝手に解釈してます。

なんにせよ、「海外SEO」で上位、しかも1、2位を独占したことは喜ばしいことです。
何か特別な対策をしたわけではありません。
「海外SEO」を、アンカーテキストに含むナチュラルリンクが集まったおかげだと思います。

海外のSEOを取り扱うブログということで、Yahoo! カテゴリに登録されましたが、最近同じように海外のサーチエンジン関連のニュースを配信するブログが相次いで登場しています。

まず、鈴木久留磨さんの『Webマーケティング最前線』。
久留磨さんは、Joel Comm氏をはじめとして海外のネット起業家とのパイプが太く、英語のスキルもビジネススキルも僕よりずっと高い方です。
次の日曜日に、初めて実際にお会いすることになっていて、楽しみにしています。

そして、つい最近登場した清音(すがね)さんの『海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ』も、海外発のサーチエンジン情報を配信しています。

清音さんとはやり取りしたことはありませんが、アメリカに10年ほど在住しているそうで、現地に住んでいるというのは大きなアドバンテージになるでしょう。

僕が今週シリーズで解説した、Googleの内部文書もいち早く取り上げています。

久留磨さんも清音さんも気になる存在、ある意味恐い存在ですが、SEOに興味を持っているウェブマスターにとっては、良質な情報源が増えるのは歓迎すべきことですよね。

それにリソースは同じでも、提供の仕方は異なってきます。
素材が同じでも、料理人によってぜんぜん違う料理ができあがるのと一緒ですね。
2人にはないオリジナリティを出して、ブログ運営していこうと思ってます。

この他にも、サーチエンジン関連のブログが充実してきました。

今までは、ライオン丸さんのSEO塾ブログくらいしかチェックしていなかったのですが、最近は次のブログもチェックしてます。

他にも単発の記事で、非常に参考になるブログも増えてきました。
ただ、すべてをチェックすることは難しいです。

そんな中、プロモーションを手伝わせてもらったSEO関連専門のソーシャルニュースサイトのSEO Bookmarkは、期待以上に有益なサイトに成長しつつあります。

記事投稿数も増加していて、埋もれていたかもしれない良質の記事が集まってきています。
こちらも今後が楽しみです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › 「海外SEO」で三冠達成!

Comments

  1. By on

    「海外SEO」か・・・ニヤリ(嘘です 笑)
    おめでとうございます!やはりSEOの王道はコンテンツの充実ですよね。海外SEOで1番なのは当然の結果だと思います。

    私のブログは「Webマーケティング」で現在Google13位まで来ています。なんとかTop5まで持ってきたいですね。YとかMとか付く検索エンジンの結果は・・・はなから捨ててます(笑)

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    「Webマーケティング」で現在Google13位まで来ています。

    このキーワードなら、もっとずっと需要がありそうですね。
    YとMは、勝手に付いてきました。
    それより、今日のブログでの複数リンクのnofollowの補足、これを明日投稿しようと思ってたのに、また先を越されました。
    久留磨さん、嫌いです。(笑)

  2. By on

    ブログ紹介ありがとうございます^^

    ブランド力は大切ですよね。
    海外のSEO情報は鈴木さんというのは定着しつつありますね。

    私は競合の多いSEOではなく、SMOで行こうかと思っています。
    まぁSMOが世間に認知されずに消えたらオワリですが・・・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    私は競合の多いSEOではなく、SMOで行こうかと思っています。

    これからは、SMOの方が激戦区になるかもしれませんよ。

    まぁSMOが世間に認知されずに消えたらオワリですが・・・・

    SMOを普及させるのが、パシフィカスさんのミッションです。w

  3. By on

    >今日のブログでの複数リンクのnofollowの補足、これを明日投稿しようと思ってたのに、また先を越されました。
    これを謙一さんに先を越されたら私が恥ずかしいことになるじゃないですか!(笑)でもテストの仕方間違ってました、私・・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    今朝早起きして、明日の記事を書き終わった後だったんですよ?。
    でも、修整して投稿します!

    テスト面白いですね。
    いろんなパターンで検証してほしいです。w

  4. By on

    はじめてコメントさせて頂きます。
    メルマガ、ブログともにとても楽しく拝見しています。
    特に鈴木さんのこのブログはほぼ毎日のように拝見し、参考にさせてもらっています。

    「海外SEO情報ブログ – 海外のSEO対策で極めるアクセスアップ術」というタイトルから海外SEOをターゲットキーワードにしているのでは?と考え、実はいつも何位なのかなと検索していました(笑)

    3大サーチエンジンの制覇おめでとうございます!!

    僕は数あるSEOブログのなかで一番鈴木さんのブログが大好きなので、今回の記事はすごくうれしい限りです。

    どうしてもSEOのこととなると真剣に硬く考えてしまいますが、ジョーダンや息抜きを混ぜながらの更新が大好きです。

    これからも毎日、毎日勉強させて頂きますね。
    最近、更新頻度を多くしているようで大変かと思いますが、僕みたいな読者のため(笑)
    頑張ってください!!宜しくお願いします!!

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    空良太郎さん

    はじめまして。

    やる気の出る励ましのメッセージありがとうございます。
    空良太郎さんのような訪問者がいると思うと、勇気が出ますよ。

    またコメント残してくださいね。(^^)

  5. By on

    鈴木さんおめでとうございますm_ _mブログ紹介もありがとうございますm_ _m
    三大エンジンで上位表示したのはリンクもあるかとは思いますが、やはり内容が最大の要因ではないかと思います。

     ちなみにライブドアブログなのは「楽」だからです。ブログ排除されたらそれまでですが、ブログ検索は新しい記事ならば1位表示できる市場ですし、ライブドアブログはタグ経由で来たりと結構おいしいメリットもありますので、これはこれでやっていこうと思います。

    また遊びに来ます☆

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    コメントありがとうございます。

    ブログ検索は新しい記事ならば1位表示できる市場ですし

    この辺がプロですよね。
    これからも勉強させていただきます。

  6. By たかよし on

    いつも見てます。ありがとう。 そしておめでとう!

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    お祝いメッセージ嬉しいです。
    これからもご訪問よろしくお願いします。

  7. By on

    鈴木さん、
    記事内で紹介して頂きまして、有難う御座います。

    このブログも、鈴木久留磨さんのブログもかなり頻繁に読んで、勉強させて頂いています。

    ネット関連の情報はやはり、英語圏が圧倒的に多いですから、鈴木さんのおっしゃるとおり海外からの良質な情報が増えることは歓迎すべきで、こういう海外ネット関連情報サイトはまだまだいくらでもあっていいなと、ぼくは思ってます。ほんとに情報量が多くて追いつかない!

    「海外 SEO」のタイトルが鈴木さんのサイトと完全にカブってしまいましたが。。。スイマセン。「海外」はキーワードとして入れたわけじゃないんですが、ぼくのブログの性質をあらわす単語として一番わかりやすかったんで。^^;

    また、お邪魔します。

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    清音さん、はじめまして。

    ほんとに情報量が多くて追いつかない!

    同感です。
    えりすぐりの情報を提供していきたいですよね。

    「海外 SEO」のタイトルが鈴木さんのサイトと完全にカブってしまいましたが。。。

    はは(笑)
    気にすることありません。
    普通に思いつくタイトルですから。
    僕のブランディング戦略に失敗しないように、頑張っていきます。

    今後よろしくお願いします。

    P.S.
    ブログのデザインを一新しましたね!

  8. By uchida on

    おめでとうございます

    3冠達成はかなりレアだと思います^0^

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    ありがとうございます。
    そう言われてみれば、3つとも1・2フィニッシュはマイナーキーワードにせよ稀かも。

  9. By on

    三冠達成おめでとうございまーす!
    これからもレアな情報期待しています

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    biolence-tk

    (爆)。
    誰かと思ったら・・・。

▲ページの一番上に戻る