海外SEOメルマガでも伝えたように、このブログがYahoo! カテゴリに登録されました。

登録されたカテゴリは、「ホームページのプロモーション」です。

アイレップ渡辺隆広氏のSEMリサーチさんをはじめとした、日本を代表するSEO/SEMサイトと同じページに掲載されたのは、非常に光栄なことです。

これもこのブログを訪問してくれているあなたとメルマガの読者の応援と、そして何よりも僕の努力の賜物です。(笑)

お祝いのメッセージをブログコメントや、メールでたくさんいただきました。
個別にお礼しましたが、ここでもあらためて感謝を表させていただきます。
ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

ところで、ヤフーサーファーの足跡は、現在はどのようになっているのでしょうか?

このブログをカテゴリ申請を始めたのは、1ヶ月ちょっと前です。
最初の訪問は、HTTP Referer(参照サイト)の「surfdb**.dir.***.yahoo.co.jp」で確認できました。

ヤフーサーファーのアクセスログ

しかし、それ以降はまったくありません。

このブログのアクセス解析ツールは、Google Analyticsを利用しています。

ヤフカテ申請した他のサイトでも、同様に「surfdb」のアクセスが消えました。
こちらは、別のアクセス解析ツールを使用しています。

代わりに出現したのは、「REMOTE HOST(ホスト名)」の「opc211014028005.yahoo.co.jp」というログです(数字は変わります)。

検索して調べたところ、どうやらこれもヤフーサーファーの訪問を表しているようです。

しかし、Google Analyticsでは、「opc***.yahoo.co.jp」というログは見つけることができませんでした。

怪しいと思われたのは、「ホスト名」にある「cache.yahoofs.jp」というログです。
記録に残っているのは、10/28と10/30です。

ヤフーサーファーのログ?
※クリックで拡大表示

しかし、どうやらこれも違うようでした。
よく調べてみると、オーガニックサーチ(検索結果)からのアクセスでした。
「cache」とあるので、キャッシュデータからのアクセスかもしれません。

となると、Google Anlayticsではヤフーサーファーの訪問をチェックできないということになるのでしょうか。

気になります。

【記事更新】:2007/11/04
「cache.yahoofs.jp」は、キャッシュデータからのアクセスでした。
Yahoo!の検索結果で、キャッシュを表示させたときのアドレスがまさしく「cache.yahoofs.jp」です。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › Yahoo! カテゴリに登録されました

Comments

▲ページの一番上に戻る