ライブサーチ ウェブマスターツールの管理画面

ベータ版が公開されていたMicrosoftのLive Search Webmaster Centralが、正式版として公開されました。

正式版へのアップデートにともなって機能が拡張されています。

Crawl Issuesという項目が加わり、クローリングの以下の問題点を指摘してくれます。

クローリング問題検出の他には、バックリンクデータの増加、レポートのフィルタリング・ダウンロードといった特徴が追加されました。

今回の正式版の公開で、Live Search Webmaster Toolsを使うかと言ったら、微妙です。

Microsoftからの発表を知って、久しぶり(1ヶ月以上は空いているはず)にツールにログインしました。(笑)

自分はこんなふうに活用しているというのがあれば、教えてください。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPSEOツール › Live Search Webmaster Centralがベータ版から正式版へ

▲ページの一番上に戻る