[レベル: 上級]

求人情報の検索を英国にも展開したことを Google は発表しました。
また、公式発表はなかったようですが、スペインでもすでに利用できるようです。

ヨーロッパでは、英国とスペインの2か国で求人情報検索が提供されていることになります。

求人情報検索は、2017年6月に米国で始まり、その後、ラテンアメリカアフリカ、アジアなどにも拡大しています。

英国、スペインを合わせて13か国で求人情報検索が利用可能に

英 Google (google.co.uk) で仕事探しに関連したクエリで検索すると、求人情報の結果が専用のボックスで掲載されます。
職種や勤務地、給与などの諸条件での絞り込みができます。
詳細情報ページから、その企業の募集ページあるいは求人サイトの募集ページにアクセスし応募することもできます。

英Googleでの求人情報の検索結果

英Googleでの求人情報の検索結果

英Googleでの求人情報の検索結果

スペインでも利用可能に、世界13か国に展開

求人情報の検索はヨーロッパでは英国が最初かと思っていたのですが、もっと早くスペインでも利用可能になっていました。
調べた限りでは、5月下旬から展開されていたようです(UPDATE: 5月24日にリスト追加されたとのこと)。

現在は、次の13か国で求人情報検索が提供されています。

  • アフリカ
    • ケニヤ
    • ナイジェリア
    • 南アフリカ
  • アジア
    • インド
  • ヨーロッパ
    • スペイン
    • イギリス
  • ラテンアメリカ
    • アルゼンチン
    • ブラジル
    • コロンビア
    • チリ
    • メキシコ
  • 北米
    • カナダ
    • アメリカ

アジアに早く「日本」が加わるといいですね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPセマンティック検索 › Google、求人情報検索を英国にも展開(ひっそりとスペインにも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る