[レベル: 上級]

検索結果に戻ったときに「他の人はこちらも検索」というラベルで、関連ワードを出現させる機能を Google はちょうど 1 年前に導入しました。

これをさらに発展させた機能を Google はテストしているようです。
関連ワードではなく、関連するウェブページを提案します。

検索結果の中に小さな検索結果をカルーセルで作成

検索結果に出てきたページをタップしてそのページを閲覧します。
そして検索結果に戻ると、訪問したページの下に「他の人はこちらもチェック」として、関連しているページのサジェストが出現します。
関連するキーワードではありません。

他の人はこちらもチェック

カルーセルになっています。
そのページのタイトルとスニペット、URL が表示されており、さながらカルーセルのなかに “小さな” 検索結果がさらにできているようです。

他の人はこちらもチェック

米 Google (google.com) でも出現しました。
英語のラベルは「PEOPLE ALSO VIEW」です。

People Also View

People Also View

競合サイトのサジェストは嬉しくない

People also view は、iOS の Google アプリに実装されている機能です。
ただし、こちらはウェブページの閲覧中に画面の下部に出現します。
検索結果ではありません。

サイト管理者の視点から見て、「他の人はこちらもチェック (People also view)」が困るのは、競合サイトもサジェストされてしまう点です。

検索結果に戻ったということは、ユーザー求めていたものがそのページだけでは完結しなかった場合がほとんどです。
みすみす競合サイトにトラフィックを送ってしまうことになります。

「他の人はこちらもチェック」は「そのサイトのページで満足しなかったのなら、こちらのサイトはどうですか?」という、いわば Google のおすすめです。
もし導入されたとしたら、悩ましい機能になりそうです。

ちなみに、このテストに遭遇したのは僕のボスです。;)
追加の調査をしてもらいたかったのですが、もうテストは終わってしまったそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleが「他の人はこちらもチェック」をテスト。競合サイトのページを検索結果でサジェスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る