Google search quality highlights

Googleは、8月と9月に実行した検索品質の改善をInside Searchブログで公表しました。
恒例となっているSearch Quality Highlights(サーチ クオリティ ハイライト)シリーズの8・9月版になります。

公表された検索品質改善は、8月が43個、9月が25個で合わせて65個です。

この記事では8月分を日本語に訳して紹介します。

なお公式ブログの記事とは登場の順番を入れ替えて同じまたは近いジャンルでまとめてあります。

それでは行ってみましょう。

Googleが公表した2012年8月の43個の検索品質改善

#82862

[プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
より質の高いコンテンツを信頼度の高いソースから見つけられるようになった。

#84010

[プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
パンダ・アップデートのデータを更新した。
(鈴木補足: これです。)

#83689

[プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
より質の高いコンテンツを信頼度の高いソースから見つけられるようになった。
(鈴木補足: 2つ上の#82862と同じ説明です。)

LTS

[プロジェクト・コードネーム: Other Ranking Components]
場所を含むクエリに対してどのページが関連性があるかを決定するためのランキングシステムを改良した。

#82279

[プロジェクト・コードネーム: Other Ranking Components]
もっとも関連性の高い結果を可能な限り素早く返すためにクエリによっては、検索結果の表示件数を減らした。
(鈴木補足: このことでしょう。)

#84586

[プロジェクト・コードネーム: Other Ranking Components]
場所を示すキーワードを含むクエリに対して順位を決定する方法を改善した。

#83709

[プロジェクト・コードネーム: Other Ranking Components]
ランキング付けにおいて使われているリンクの評価に関係する小さなバグを修正した。

#83135

[プロジェクト・コードネーム: Query Understanding]
キーワードの近接度のスコアリングを改善した。

Imadex

[プロジェクト・コードネーム: Freshness]
古くなったコンテンツの処理方法を更新し、ドキュメントの公開日(or 更新日)に基いて微調整する機能を採用した。

#83105

[プロジェクト・コードネーム: Snippets]
サイトリンクを生成するデータを更新した。

#83442

[プロジェクト・コードネーム: Snippets]
検索結果のページタイトルを置き換えるとしたら、そのタイトルがそのページに実際にどのくらい関連性があるかを決定するために使用しているシグナルを改善した。
(鈴木補足、titleタグ書き換え関連と思われます。)

#83670

[プロジェクト・コードネーム: Snippets]
comments(コメント)やlogo(ロゴ)のような一般的な言葉が検索結果のタイトルに出てこないようにした。

#82407

[プロジェクト・コードネーム: Other Search Features]
robots.txtでブロックされているページはクロールできないからスニペットを作ることがでいない。代わりにその理由を説明するようにした。
(鈴木補足: このことです。)

#83197

[プロジェクト・コードネーム: Autocomplete]
オートコンプリートでの予測の生成方法を変更した。

essence

[プロジェクト・コードネーム: Autocomplete]
オートコンプリートでエンティティの予測を導入した。文字列だけではなく、そのものごとの実態に対しても予測するようになった。検索の曖昧さをなくす手助けをするために、明確にさせるテキストがドロップダウン内に現れる。

#84259

[プロジェクト・コードネーム: Autocomplete]
オートコンプリートでの繰り返しを減らすために現実世界のエンティティの表示を調整した。この変更により、クエリにすべて含まれているときにはエンティティの名前(ダッシュの右に表示される)を表示しなくなった。
(鈴木補足: 何のことを言っているのか分かりません。)

TSSPC

[プロジェクト・コードネーム: Spelling]
ロングテールのオートコンプリート予測の関連性を高めるためのスペリングアルゴリズムにこの変更は利用される。

#83777

[プロジェクト・コードネーム: Synonyms]
もともとの検索キーワードが適切な検索結果を返すときは確証の低い同義語に頼らないようにした。

#83484

[プロジェクト・コードネーム: Refinements]
特に、同じ名前の人物がたくさんいるときに、正しい人物の情報を探すためにユーザーが検索をやり直すことを手助けする。

#83818

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
映画の上映時間の表示を改良した。

#83819

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
MLB(メジャーリーグ ベースボール)検索の表示を改良した。

#83820

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
ファイナンス検索の表示を改良した。

#83659

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
ローカルタイムを検索する機能の表示を改良した。

#83821

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
単位換算機能を表示するための自然言語の検出を改善した。

#84083

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
映画の上映時間の表示を改良した。

gresshoppe

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
目的地がなくてもフライト検索の結果を表示するようにした。

#84068

[プロジェクト・コードネーム: Answers]
通貨換算機能の表示を改良した。

#83459

[プロジェクト・コードネーム: Alternative Search Methods]
音声検索における、新しい証券取引に関する回答方式のサポートを追加した。

#83384

[プロジェクト・コードネーム: Universal Search]
トルコ語での車のルート案内を改善した。

#83613

[プロジェクト・コードネーム: Universal Search]
ユーザーが明らかにビデオを探している意図が分かるときは、モバイル検索ではより適切な大きさのビデオのサムネイルを表示するようになった。

Maru

[プロジェクト・コードネーム: SafeSearch]
アダルトコンテンツを探していないクエリに対して、ビデオ検索でのアダルトビデオの取り扱いを改善した。

Palace

[プロジェクト・コードネーム: SafeSearch]
セーフサーチが強に設定されているときに表示されるアダルトコンテンツの数を減らした。

#82872

[プロジェクト・コードネーム: SafeSearch]
「強」のセーフサーチではあまり関係のない結果を表示しない。この機能はこれまで英語だけだったがインターナショナルで導入した。

Sea

[プロジェクト・コードネーム: SafeSearch]
セーフサーチが強に設置されているときにアダルトコンテンツが表示されるのを防ぐのに役立つ。

#83443

[プロジェクト・コードネーム: Knowledge Graph]
Knowledge Graphにリストとコレクションのパーツを追加した。

#83012

[プロジェクト・コードネーム: Knowledge Graph]
米国以外の英語を使用する国にもKnowledge Graphを展開した。

Knowledge Graph Carousel

[プロジェクト・コードネーム: Knowledge Graph]
Knowledge Graphのカルーセル機能を英語ではグローバルに展開した。
(鈴木補足: この検索結果の上に出ている一覧表示のことです)

#84063

[プロジェクト・コードネーム: User Context]
通貨と計算に焦点を絞って、計算機機能のための自然言語の理解を改善した。

nearby

[プロジェクト・コードネーム: User Context]
より関連性があるローカル結果を見つけるために使うシステムの正確性とカバー範囲を改善した。これによりユーザーがいる場所に関連する結果をより正しく識別し適切にランキング付けできるようになった。

#83377

[プロジェクト・コードネーム: User Context]
より関連性の高いローカル結果を返すようになった。

#82546

[プロジェクト・コードネーム: Indexing]
システムの効率性を改善するためにバックエンドでのビデオのインデックスを改良した。

以下の2つはすでに公式アナウンスが別途出ています。

DMCA アップデート

DMCAによる著作権侵害サイトが検索結果の上位に出ないようにした。
(詳しくはこちらをご覧ください。)

音声検索の利用国拡大

音声検索を利用できる言語に13ヶ国語が新たに追加された。
(詳しくは公式アナウンス(英語)をご覧ください。)

8月分は以上です。

影響の大きそうな改良や変更、導入についてはもう発表があったものばかりでそれほどインパクトの大きいものはなかったのではないでしょうか。

明日の記事では9月分の22個を紹介します。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、8月と9月に行った検索品質改善を公表。目立った更新や変更はなし。

▲ページの一番上に戻る