[レベル: 中級]

無限スクロールのモバイル検索結果を Google は導入しました。
「次へ」でページネーションして2ページ目、3ページ目に移動するのではなく、「もっと見る」で続きの結果が出現します。

正式導入

「もっと見る」による無限スクロールのモバイル検索結果は昨年12月にテストしていたことが確認されています。
しかし今回はテストではなく、正式導入になります。

Google 検索の Twittere 公式アカウントがアナウンスしました。

より簡単に、より速く結果をモバイル検索で表示するための変更とのことです。

Android および iOS の Google アプリと Chrome を含むメジャーなブラウザの検索に適用されています。

ただし、10件表示のままな点がテストと異なります。
テストでは、1ページの検索結果数が10件から5件へと半減していました。
正式導入後も表示件数は変わっていません。

広告は「もっと見る」の上

AdWords 広告は2ページ目以降でも検索結果の上部に表示されることがありました。
しかしながら、もうページという概念は存在しません。

ページ上部に掲載されなかった広告は「もっと見る」の上に表示されます。

「もっと見る」のところでユーザーはいったん動きを停止するので、かえって広告に目が留まるような気がします。
広告主の方は、CTR に変化がないか監視してください。

オーガニック検索に関して言えば、ページ送りする必要がなくなったので11位以降も CTR が増す可能性もあります。
こちらも注意深く監視してみましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、モバイル検索のページネーションを廃止。「もっと見る」による無限スクロールへ変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る