Google JapanのPageRankが9から5へ下がりました、「下げられた」といったほうが正確です。

先日のPayPerPost問題が原因と思われます。

PayPerPost問題の詳細

GoogleのMatt Cutts氏が、twitterで明らかにしました。

Google.co.jp PageRank is now ~5 instead of ~9. I expect that to remain for a while.

“Google.co.jpのPageRankは、現在9ではなく5だ。この状態がしばらく続くと思う。”

この発言の数時間前には、同じくtwitterで次のように言っていました。

my team isn’t 100% done with the investigation on our side, but I would expect us to take action on this, not just apologize.

“僕たちのチームは、僕らの側での調査を100%完了させたわけではないけれど、謝罪するだけではなくこの問題に対して、アクションを起こすだろう。”

身内といえど、ガイドライン違反には非常に厳しい処置です。
日本の政治家にも見習ってほしいくらいです。(笑)

SEMリサーチで、渡辺さんが次のようにおっしゃっています。

私が知る限り、この事例は「リンクを購入した側がペナルティを食らった、初の事例」かと。今まではリンク販売側がペナルティを受けることはあっても、購入側がペナルティを受けた例は聞きません。今回はペイパーポストでリンクを買った側のGoogle Japanがペナルティを受けていますので、これは世の中のサイト運営者に対して「リンクを買うな」という主張を伝えるための材料としては十分でしょう。

今朝、リンク購入に関する記事を投稿しましたが、競合対策であったとしても、リンク購入は十分慎重になったほうがよさそうですね。

P.S.
google.co.jpのPageRankは、5どころか4に下がってませんか?

P.P.S.
今見たら、Fifefoxは5になったけど、IEは4のまま。
接続先によって違ってくるため?
同期が完了していないのか。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google Japanがペナルティ、PageRank 9⇒5へ

Comments

  1. By on

    私は、5ですね。IE6です。
    Fifefoxも5です。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    余計なパラメータが付いていたからでした。
    お騒がせしました。

▲ページの一番上に戻る