米Googleは2008年11月20日、自分の検索結果を自由にカスタマイズできる「SearchWiki(サーチウィキ)」を一般公開しました。

google.comだけでの導入でしたが、おそらく昨日からgoogle.co.jpでもテスト導入が始まったようです。

僕が最初に知ったのは、賢威のフォーラムでメンバーのけんたろうさんの投稿でした。

「順位を上げる」
「検索結果から除外する」
の矢印アイコンと、
コメント投稿欄が付いています

SeachWikiっぽいと思い、キャプチャ画像を見せてもらったところ間違いなくSearchWikiでした。

下は、昨日の早朝にけんたろうさんから提供してもらったスクリーンショットです。

日本版サーチウィキ

この時は、自分の環境では確認できなかったのですが、午後になると確認ができるようになっていました。

日本版サーチウィキ

ちなみに、Firefoxでは見えましたが、IE(8)とChromeでは見えませんでした。

日本の多くのブログでもGoogle日本でのSearchWiki登場のニュースが出ているので、適用範囲を順に拡大していたのでしょう。

SearchWikiは批判する声こそあれ、評価する声は聞いたことがないのですが、Googleはそんなことはもろともせず、グローバルでの展開を進めているようですね。

【UPDATE】
Firefox、IE、Google Chromeで確認できました。
テストではなく正式導入かもしれません。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › SearchWikiがGoogle日本にも登場

Comments

  1. By 加藤 on

    なんかこの機能個人的にはあんま好きじゃないですね。
    コメント投稿って所が特に。

    鈴木さんはどうですか?

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    使ったことがないし、使う気もないので、どうでもいいというのが本音です。(笑)

▲ページの一番上に戻る