Google検索に、1つ前の記事で紹介した「イントロスキップ」に加えて、もう1つ新しい機能が追加されています。

検索結果の翻訳機能です。

グーグルUSでの「海外SEO」検索結果

グーグル日本での「nasa」検索結果

Google.comで日本語を検索すると、「Tranlate this page」というリンクが出て、Google Translateで、ウェブページが英語に翻訳されます。(上)

Google.co.jpで英語を検索すると、「このページを訳す BETA」というリンクが出て、グーグル翻訳(言語ツール)で、ウェブページが日本語に翻訳されます。(下)
※他の国のグーグルと他の言語の組み合わせでも出現するようです。

翻訳の質は・・・、自分の目で確かめてください。w

「英語のサイトで調べ物をしたい」とか「既存のサイトを英文にしたい」なんていうときに、役立つかもしれませんね。

でも、僕は今のところ使わないです。
それは、自力で英語が読めるという理由からではなくて、・・・。
自分の目で確かめてください。ww

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › グーグル、検索結果に翻訳機能を追加

Comments

  1. By on

    > それは、自力で英語が読めるという理由からではなくて、・・・。
    > 自分の目で確かめてください。ww

    とあるサイトで確かめてみました。…..なるほど、意味が分かりませんでした。^^;

    拙い私の英語力で大まかな意味を読み取ったほうが、まだいいかもしれません。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    はは(笑)
    辞書で単語の意味を調べて、自分で訳したほうが理解できますよね。
    英語が苦手といっても、学校で習ってきたわけですから。

▲ページの一番上に戻る