コンテンツがインデックス対象として選ばれるには品質チェックに合格する必要あり

[レベル: 初級]

ウェブページがインデックスされるにはコンテンツの品質チェックに合格しなければなりません。
品質が十分に高くないコンテンツは、たとえ Search Console からインデックス登録をリクエストしてもインデックスされません。

インデックス登録リクエストが機能しないのは品質が低いから?

Reddit の SEO 掲示板に次のような質問が投稿されました。

数日前から Search Console で何回もインデックス登録リクエストしているのに一向にインデックスされない。機能しなくなっているのでは?

Google の Gary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏が登場してコメントを書き込みます。

よく聞いてくれ、インデックスは保証されていないんだ。インデックス対象として選ばれるためにコンテンツは依然として品質チェックに合格しなければならない。

品質が低いページはインデックスされない、いったんインデックスされても削除される

クロールされたとしても、インデックスに値する品質を備えていないコンテンツはそもそもインデックス対象にならないことのことです。
インデックスするに値するかどうかの品質チェックの処理が介在するようです。

さらにいったんインデックスされたとしても、品質に原因があってインデックスから削除されることもあります。
インデックスのために Google が確保しているディスクスペースは無限ではありません。
品質が低く検索結果に出てこないようなコンテンツを保存しておくことはディスクスペースの無駄使いです。

こうしたことをゲイリー・イリェーシュ氏は以前にも説明しています。

URL 検査ツールでインデックス登録をリクエストしてもインデックスされない場合は、まずは品質が十分に高いことを確認してください。
さらには、サイト全体で低品質コンテンツば多い場合は、通常のクロールにおいてもインデックスされづらくなることもありえます。

インデックス登録リクエストしないとインデックスされず、インデックスされてもしばらくすると消えてしまう、こんな現象も品質に問題があることが多そうです。

品質チェックの 1 つの方法として次のようなやり方をゲイリー・イリェーシュ氏は提案しています。

キツイことを言われても傷付かない友人数人に意見を聞いてみたらどうだい?

あなたが作ったコンテンツに対する第三者の率直な受け止め方を知るというのは確かにありでしょう。