Bingが提供するウェブマスター向けのサイト管理ツール、Bing Webmaster Tools(Bing ウェブマスターツール)が一新しました。
公式アナウンスが出ています。

新しいBing Webmaster Tools

新しいツールでは次のようなセクションに分かれた統計データを入手できます。

  • Crawl(クロール)
  • Index(インデックス)
  • Traffic(トラフィック)

それぞれのセクションを簡単に紹介します。

Crawlセクション

Bing Webmaster ToolsのCrawlレポート

クロールしたページ数の推移、クロールエラーを確認できます。
XMLサイトマップはここから送信します。

すでに送信していたXMLサイトマップはリセットされてしまっているので再送信してください。

Indexセクション

Bing Webmaster ToolsのIndexレポート

Index Explorerという機能ではインデックスの詳細情報を知ることができます。
インデックスされていないURLの送信やURLのブロック指定ができます。

URLの通知は新しい機能ですね。
ほかには、再クロールの指示やキャッシュだけの非表示を設定できます。

このセクションは役に立ちそうです。

Trafficセクション

Bing Webmaster ToolsのTrafficレポート

キーワード単位ごとのBing検索での表示回数とクリック数、CTRが分かります。
Googleウェブマスターツールの「検索クエリ」と同等の機能ですね。

ただGoogleウェブマスターツールでは嬉しい機能でしたが、Bingからのトラフィックはかなり少ないので今のところは“宝の持ち腐れ”っぽい気がします。

新しいBing Webmaster Toolsには、ひとつ重要な機能が欠けています。

バックリンクデータのレポート機能です。
旧ツールではありましたが、なくなっています。

Yahoo!がBingに移行すると、1つ前の記事で書いたようにYahoo! Site Exoplorerが消滅してしまうことも想定できます。

管理サイトだけであってもバックリンクの状態は知っておきたいですよね。
追加されることを願います。

なお、Bing Webmaster Toolsを利用するにはSilverlightのインストールが必要です。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPSEOツール › Bing Webmaster Tools 完全リニューアル

Comments

  1. By taishi on

    鈴木さん

    いつも感心しながら拝見しています。

    今回のウェブマスターツールですが、モバイル用のサイトマップって登録できないっぽいのですが、ご存知でしょうか?

    ※具体例

    http://www.hogehoge.com/i/
    2010-07-22
    weekly
    1.0

    知っていらっしゃる方がいれば、お教え頂ければ幸いです。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    詳しく調べてはいませんが、Bingはモバイルサイトマップをサポートしていないんじゃないですかね。
    旧タイプは可能でしたか?

  2. By taishi on

    ご返事ありがとうございます。

    米YahooではモバイルFeedがあったのに、bingでは未対応なんですね。

    旧タイプもサポートしていないみたいですね。

    そうでなくても、bing(bingモバイル)もインデックスが悪いのに。。。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    Bingはこれからに期待ですね。

▲ページの一番上に戻る