独自のアルゴリズム更新かとも思わせるような大きな順位変動が先週後半にYahoo!で発生しました。

僕は普段はランキングチェックというものをあまりやらないのですが、今回は手持ちのサイトに関係するいくつかのキーワードで検索してランキングの動きがあったことを確認しています。

ただ今調べてみると戻ってきたものもあって多少落ち着いてきた感があります。

これは日本のYahoo!での話ですが、米Yahoo!でも最近では珍しいくらいの激しい変動が先週末に起こったようです。

WebmasterWorldDigitalPoint Forumsでスレッドが立ち上がっています。

Yahoo!カテゴリのスレッドで返信が3つ以上続くのを数カ月ぶりに見ました。
インデックスアップデートのWeather Reportが発表されても誰も書き込まないくらい、Yahoo!は相手にされていないのです。

それにもかかわらずメンバーが騒いだということは、よほど激しい変動だったのでしょう。

報告に上がった今回の変動の特徴です。

  • 順位が上がったサイトもあるがコメントした大半のメンバーのサイトは大きな順位下落
  • Yahoo.com(米国)の検索なのにイギリスやオーストラリアのサイトが上位に出てくる
  • 閉鎖したサイトやコンテンツのほとんどないページ、情報の古いページが出てくる
  • 同じ部屋からでもPCを変えると結果が変わる

Bingとの統合スケジュールが発表され、移行テストが始まってもおかしくない時期です。

「Bing(とGoogle)に似たようなSERPだ」という分析もありましたが、調べてみると分かるように両者のSERPは異なっています。
オーガニック検索においてはYahoo!とBingの順位はまったく同じくなるはずなので移行とは考えづらそうです。

PCを変えると結果が違ってくるという報告もあるため、バケットテストを行っている可能性もあります。

この時期に?という疑問も残りますが、アルゴリズムの更新という可能性も否定できません。
もっとも公式ブログでWeather Reportは出ていません。
ただしアップデートを実行していたとしても出さないことも十分にありえます。

テストにせよアルゴリズム更新にせよ、あまりにもひどい検索結果なので不具合を指摘する声もあります。

Bingへの移行テストが仮に始まっていたとしても僕たち日本のYahoo!への影響はなさそうですが、アルゴリズム関連のアップデートやテストだとしたら先週末の日Yahoo!の変動と関係があるかもしれませんね。

【UPDATE】
WebmasterWorldのスレッドでも元の状態に戻ったというコメントが付いています。
一時的なテストまたは不具合だったのかもしれません。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPYahoo検索 › 米Yahoo!も激しい順位変動。Bingとの統合テスト? 、アルゴリズム更新?、バグ?

Comments

  1. By on

    上位常連だったサイトも圏外に飛んだりしてます。
    戻ってきていないキーワードもありますが、総じてドメイン分散が弱いサイトです。

  2. By on

    http://searchblog.yahoo.co.jp/2010/07/yahoo_update_5.html

    やはり検索アルゴリズムのアップデートだったみたいですね。
    通りでおかしな動きをしているはずです。

    Bingも影響しているかもしれませんね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    Weather Reportが出ましたね。
    Bingとの関係はどうでしょう?
    日Yahoo!がBingと提携するかは情報ゼロですからなんとも言えませんね。

▲ページの一番上に戻る