[レベル: 上級]

AMPプロジェクトは、Roadmap(ロードマップ)を更新しました。

ロードマップは、AMPプロジェクトがその四半期に重点的に取り組んでいること、今後重点的に取り組む予定のこと、現在の進捗状況などを報告するものです。
四半期の中間と終わりに、2回更新されます。

今回は、2016年の第3四半期(7〜9月)の終わりのロードマップ更新となります。

公式ブログが触れている主だった更新内容をこの記事で紹介します。

AMPマーク

フォーマット

Format(フォーマット)は、AMPの基盤となる機能や要素です。

実績

以下は、第3四半期の主だったフォーマット関連の実績です。

予定

以下は、今後数か月重点的に取り組む予定のフォーマット関連のタスクです。

関連記事

このブログでの関連記事です。

解析

Analytics(解析)はアクセス解析のコンポーネントです。

実績

解析関連の実績は次のとおりです。

  • AMPページでA/Bテストを実行できる <amp-experiment> の公開
  • <amp-analytics> の改善――“hidden”トリガーと要素レベルでのデータ変数のサポート

予定

第4四半期では、動画ECサイトの解析の対応に重点的に取り組む予定です。

関連記事

<amp-experiment> に関しては、Web担当者Forumのコラムで紹介しました。

広告

Ads(広告)は、文字どおりAMPページに掲載できる広告関連のコンポーネントです。

実績

広告関連の実績は以下のとおりです。

予定

広告関連の今後の予定は以下のとおりです。

  • AMP広告をサポートするサーバーによるAMPフォーマットで配信できる広告の増強
  • AMPページ以外でのA4Aの利用
  • UXの改善

関連記事

A4A広告はこのブログで紹介しました。

アクセス

Access(アクセス)は、コンテンツの閲覧にログインが必要だったり、有料購読制のコンテンツで利用するコンポーネントです。
<amp-access> を利用できます。
第4四半期でのアルファ版の公開を目指しています。

AMPでのユーザー登録や購読制については、原案が出たときにこのブログで紹介しました。

以上です。

高速表示と引き換えに、AMPには多くの制限が課せられています。
それでも少しずつできることが増えてきていますね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › AMPプロジェクトが第3四半期に取り組んできたこと――amp-live-listの公開やECサイト対応の着手など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る