GoogleのJavaScript理解に100%頼るべきではない、JSなしでも入手できる最小限のコンテンツが必要

[対象: 中級]

ウェブサイトでのJavaScriptの利用についてGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が公式ヘルプフォーラムで与えてくれたアドバイスを、この記事では紹介します。

高度なJavaScriptを実装したところ、Googleのクロールとインデックスに支障が出てしまったサイト管理者に対してのコメントです。

JavaScript/Ajaxによって生成されるコンテンツをGooglebotが取得できなかったためにトラブルが発生しました。
また対処策として、Googlebotだけが見ることができる、クロール可能な別のコンテンツを準備することも検討していました。

『GoogleのJavaScript理解に100%頼るべきではない、JSなしでも入手できる最小限のコンテンツが必要』の続きを読む

共有サーバーであってもアダルトサイトであってもGoogle検索に悪影響を与えることはない

[対象: 初級]

共有サーバーでアダルトサイトを運用しているが、同じサーバーの他のサイトに悪影響を与えるか?

SEOフォーラムで投稿された上の質問にGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏がコメントを返しました。

要点をまとめます。

『共有サーバーであってもアダルトサイトであってもGoogle検索に悪影響を与えることはない』の続きを読む

Googleは、ラリー・ペイジCEOが夢に思い描く検索エンジンからはまだ果てしなく遠い

[対象: 全員]

Googleの最高経営責任者 (CEO)、Larry Page(ラリー・ペイジ)氏は、「2013 Founders’ Letter」と題した株主向けのメッセージを公開しました(「2013」ですが最新です)。

ペイジ氏は「情報はGoogleの中核」として、検索の話から始めています。

僕たちにとって興味深いことがいくつもあるので抜き出してみます。

『Googleは、ラリー・ペイジCEOが夢に思い描く検索エンジンからはまだ果てしなく遠い』の続きを読む

「パンダアップデート4.0は新アーキテクチャ、今後の継続への基礎」などMatt Cuttsのパンダ4関連ツイート×3

[対象: 上級]

この記事では、1週間前に導入の発表があったパンダアップデート4.0に関するMatt Cutts(マット・カッツ)氏のツイートを3つ紹介します。

パンダアップデート4.0は新しいアーキテクチャ

『「パンダアップデート4.0は新アーキテクチャ、今後の継続への基礎」などMatt Cuttsのパンダ4関連ツイート×3』の続きを読む

Google、JavaScriptの処理能力を向上。ウェブマスターツールにJS診断ツールを提供予定。

[対象: 中〜上級]

Googleは、JavaScriptを理解する能力を一段と向上させていることを公式ブログで紹介しました。

また、JavaScriptを診断するツールをウェブマスターツールで近日中に提供する予定です。

JavaScriptのコード
Image credit – http://goo.gl/XtM0UG

『Google、JavaScriptの処理能力を向上。ウェブマスターツールにJS診断ツールを提供予定。』の続きを読む

DNSプリフェッチでウェブページの読み込み速度をスピードアップ

[対象: 上級]

この記事では、「DNSプリフェッチ」という仕組みを利用してウェブページの表示速度を高速化する方法を解説します。

高速で走る自動車

DNSプリフェッチとは

『DNSプリフェッチでウェブページの読み込み速度をスピードアップ』の続きを読む

Google、パンダアップデート4.0 & ペイデイローンアップデート2.0を実施

[対象: 中〜上級]

パンダアップデート4.0
Googleは、パンダアップデートとペイデイローンアップデートのアルゴリズム更新を実施しました。

パンダアップデート4.0

GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏は、5月20日(米国時間)にパンダアップデートの更新を実施することをツイートしました。

『Google、パンダアップデート4.0 & ペイデイローンアップデート2.0を実施』の続きを読む

Google著者情報(≒オーサーランク)はランキング要因として使われていない

[対象: 中級]

Googleの著者情報はウェブ検索の検索順位を決定する要因としては使われていません。
GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が、公式ヘルプフォーラムに投稿された質問への回答の補足として言い切りしました。

authorship only plays a role with the “in-depth-articles” feature, and otherwise has no effect on ranking in web-search at all. I think it’s a great thing to set up, but I wouldn’t assume that it has any effect on normal rankings at all.

著者情報は、「in-depth-articles」機能だけで役割を果たしている。それ以外ではウェブ検索のランキングに対してまったく影響していない。設定するのはいいことだと思うが、通常のランキングに何か影響を与えるとは思わない方がいい。

『Google著者情報(≒オーサーランク)はランキング要因として使われていない』の続きを読む

米Google、テレビ番組一覧カルーセルとNBAのダイジェスト動画をナレッジグラフに挿入

[対象: 中級]

Googleのナレッジグラフは導入以来発展を続けています。
特に、米国のGoogle検索ではさまざまな新しい機能が追加されています。

この記事では、最近追加された2つの機能を紹介します。

  • テレビ番組一覧のカルーセル
  • NBAのダイジェスト動画

『米Google、テレビ番組一覧カルーセルとNBAのダイジェスト動画をナレッジグラフに挿入』の続きを読む

GoogleはOG (Open Graph) をウェブ検索には使わないがGoogle+には使う

[対象: 上級]

Googleは、Open Graph(オープングラフ)のmetaタグをウェブ検索のインデックスには利用していない。

GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏はSEOフォーラムでこのようにコメントしました。

Google+では利用される

『GoogleはOG (Open Graph) をウェブ検索には使わないがGoogle+には使う』の続きを読む