去年の11月に、Live Searchを運営するMicrosoftが、「Kumo(クモ)」というブランド名の下で、検索サービスの刷新を進めていることを伝えました。

Kumoプロジェクトは、着々と進行しているようです。
MSが、LiveSide.netLive Search Blogで、Kumoに関する投稿をアップしました。

kumo.com

こちらこちらでも、Kumo.comのSERPのスクリーンショットを見ることができます。

Kumo.comは、まだ内部でのテストの段階です。
社内でのフィードバックを受けた後、外部公開になるようです。

また、Kumoを正式なブランドとして採用するかどうかはまだ決まっておらず、Live Searchの名前を変えるかどうかも確定していません。

MSの検索サービスは、新しい機能は登場する前は話題になるのですが、結局はユーザーに支持されないケースが多いように感じます。

Kumo.comはそうならないことを祈ります。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPBing検索 › Kumo.comは、Microsoft Live Searchの新ブランドになるか?

▲ページの一番上に戻る