[レベル:全員]

スマートフォンやタブレット端末用のインデックスをGoogleが提供することはあるのでしょうか?

可能性は「なきにしもあらず」のようです。

Googleがタブレット端末向けの検索結果ページを公開したことを昨日お伝えしました。

ただしページのデザインやレイアウトがタブレット端末用に最適化されただけで、検索結果はデスクトップ版と同じです。

これはスマートフォンについても同じことで、スマートフォン用の検索ページをGoogleは提供していますが検索結果はデスクトップと原則的に同じです(パーソナライズ機能やローカライズ機能が働くことによる違いはある)。

Googleは現状、スマートフォンとタブレット端末をデスクトップと同等に扱い、スマートフォン専用の検索結果、言い換えるとスマートフォン専用のインデックスを持っていません。

一方モバイル検索にはモバイル専用のインデックスがあるため、モバイル検索と通常のウェブ検索では検索結果が違いますね。

以前にGoogleのモバイル検索クローラであるGooglebot-MobileがiPhoneを偽装してアクセスしていることを記事にしました。

しかしこのログは2年も前のものでした。

ところが最近になってまたiPhoneを偽装したGooglebot-Mobileがクローリングを行っているようです。

先日会ったある大手のECサイトのSEO担当者が自社のサイトで頻繁に確認していると教えてくれました。
また「モバイルSEOの勧め」さんも、1月ほど前にサーバーログで発見しています。

再び活発化してきているのだろうかと思い、GoogleのJohm Mueller(ジョン・ミューラー)氏がGoogle+で2週連続で開いた先週の金曜日のビデオチャットに参加して質問してみました。

スマートフォン用のコンテンツやクローリング、インデックスを改善するために常にテストしているから、iPhoneに偽装したクローラを見ても不思議はないね。

(「近い将来にスマートフォン用のインデックスを公開しそうですか?」という続けての質問に対して)絶えずそういうことには取り組んでいる。スマートフォンとデスクトップを別々に扱うことがひょっとしたらあるかもしれない。もっとも近い将来すぐにあり得るかどうかは僕には分からないけどね。

デスクトップから検索するユーザーとスマートフォン・タブレット端末から検索するユーザーが求めているものに大きな違いがあったり、スマートフォン専用のページがたくさん提供されたりしたら、スマートフォン専用、タブレット端末専用のインデックス、つまり検索結果が公開されるかもしれませんね。

スマートフォンやタブレット端末の普及も後押ししそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › スマートフォン・タブレット端末用のインデックスをGoogleは作るのだろうか?

Comments

  1. By on

    >スマートフォン専用、タブレット端末専用のインデックス、つまり検索結果が公開されるかもしれませんね。

    将来的には上記のようになりそうな!ユーザーフレンドリーですし。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    スマートフォンやタブレットPCのUAを偽装してアクセスしてみて、それぞれに最適化されたコンテンツがウェブにたくさん存在して、それらをユーザーに優先的に返すことがユーザーの利益になると判断したら専用の検索結果を見せるかもしませんね。

▲ページの一番上に戻る