[対象: 上級]

Googleは、開始間近または放映中のGoogle+のハングアウトオンエアとYouTubeのライブ放送を検索結果に表示する機能の提供を7月下旬に発表しました。

このライブイベントの検索結果表示が実際に始まったようです。

検索結果でのハングアウトオンエア表示

ハングアウトオンエアの検索結果表示をBen Fisher氏が体験し、ブログに書いています。

下はFisher氏がGoogle+に投稿したスクリーンショットです。

検索結果に表示されたGoDaddyのハングアウトオンエア

GoDaddy(GoDaddyは米国最大手のドメインレジストラ・レンタルサーバー会社)のハングアウトオンエアの告知が検索結果に出ています。

時間に応じてメッセージが変わるようです。

  1. Live in …(◯時間後・分後に開始)
  2. Live soon!(間もなく開始!)
  3. Live!(放映中!)

また、ハングアウトオンエアを主催するアカウントをGoogle+でフォローしているかどうかやGoogleアカウントのログイン状態に関係なく表示されるようです。
つまり誰に対してもライブイベントが表示されるということです。

僕が知ったときにはGoDaddyのハングアウトオンエアはすでに終了していたので、自分の目で確かめることはできませんでした。

開始間近あるいは放映中のハングアウトオンエアを、主催者の名前やイベント名で調べてみましたが見つけられませんでした。
GoDaddyのようなフォロワー数が多いメジャーなブランドでないと対象にならないのかもしれません。
あるいは、米国だけでの提供かもしれません(ヘルプもまだ英語だけ)。

いずれにしても、ハングアウトオンエアやYouTubeライブをプロモーションに使っているなら面白い機能になりそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、ハングアウトオンエアのライブイベントを検索結果で表示開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る