AMP

Google、ページ エクスペリエンス アップデートの展開を完了

Page Experience Update(ページ エクスペリエンス アップデート)の展開を Google は完了した。

Google、モバイル検索のトップニュース枠に非AMPページの掲載を始める

非 AMP ページを、モバイル検索のトップニュースに Google は掲載し始めた。

トップニュース掲載の必須条件からAMPが外れるが、コア ウェブ バイタルはどうなのか?

現在、トップニュース枠に掲載されるには AMP 対応していることが条件だ。しかしコア ウェブ バイタルがランキング要因になるのと同じタイミングで、AMP が条件から外れる。一方で、 コア ウェブ バイタルが良好であることはトップニュース掲載の必須条件なのだろうか?

Google アナリティクス 4 (GA4) はAMPをまだサポートしていない

Google アナリティクス 4 (GA4) AMP をまだサポートしていない。したがって AMP ページのトラフィックを計測できない。

WebストーリーでAdSenseをプログラマティック広告として配信可能に

Web ストーリーで AdSense 広告を配信できるようになった。コードを貼り付けるだけでよく、広告専用のページを作成する必要はない。

なぜAMP⚡はコアウェブバイタルに優れているのか?

AMP が Core Web Vitals(コア ウェブ バイタル)に優れている理由を AMP Fest 2020 のセッションをもとに説明する。

⚡AMPページのコアウェブバイタルを測定する「AMP Page Experience Guide」をGoogleが公開

AMP Page Experience Guide(AMP ページ エクスペリエンスガイド)というツールを Google は公開した。AMP ページ エクスペリエンスガイドは、Google 検索のページ エクスペリエンス ランキング シグナルに対する AMP ページのパフォーマンスを計測する。

AMPページと非AMPページの記事構造化データの違いをGoogleが明確化

AMP ページと非 AMP ページでの記事構造化データの要件および使われ方の違いを Google は明確化した。

AMPの公式WordPressプラグインが2.0にバージョンアップ、多数の機能改善あり

AMP の WordPress 公式プラグインのバージョン 2.0 がリリースされた。メジャー バージョンアップであり、大きな機能改善が図られている。

AMP記事ロゴの構造化データで指定する画像は画像検索がサポートするフォーマット、SVGとWebPも利用可能

AMP 記事の構造化データで指定するロゴ画像は、Google 検索がサポートするフォーマットであればどれでも使うことができる。SVG や WebP も使える。