画像検索でAMPページを高速表示させるスワイプナビゲーションをGoogleが導入

[レベル: 中級]

モバイルの画像検索結果からスワイプアップし、その画像が掲載されているページをすばやく表示するナビゲーション機能を Google は導入しました。
AMP ページに適用されます。

画像検索のスワイプナビゲーションは、今年の Google I/O で紹介された新機能です。

スワイプアップで AMP ページが出現

画像検索結果に表示された画像が AMP 対応したページに掲載されていると、プレビューのスクリーン下部にそのサイトのドメイン名が書かれたヘッダーが見えます。

画像検索の AMP ページ スワイプナビゲーション

スワイプアップすると(タップだけでもいい)、その画像が掲載されているページが出現します。

日本語の画像検索でもこの機能は導入されています。

画像検索結果の下にその画像を掲載している元ページが隠れていて、少し頭を出しているようなイメージですね。

ページを移動しないのでリロードが発生しません(プリフェッチやプリロードなどの AMP の高速表示機能が使用されているとのこと)。
素早くページが表示されるという点でユーザー体験に優れた機能と言えそうです。

冒頭でも触れたように、AMP 対応しているページだけに適用されます。
AMP の利点が画像検索でも出てきました。