・メルマガ #89(2007/08/12発行)のバックナンバー

ソーシャルブックマークというのはご存知ですよね。
SEO対策の一環として、ソーシャルブックマークへ自分のサイトやブログを登録している人も多いことでしょう。

ソーシャルブックマークも、当然のことながら海外から始まったWeb 2.0的なサービスで、del.icio.usdiggが先駆けです。

そんな中、SEOとSEMに特化した、ソーシャルブックマークサイトが7月に登場しました。

名前を、shpinn(スピン)と言います。

公開されてから、1ヶ月半足らずですがSEOのエキスパートたちがぞくぞくと投稿を始めています。
SEOmozのrandfish、GoogleのVanessa Foxらの顔ぶれも見えます。

残念ながら、Submission Guideline(投稿規約)により、英語以外のサイトの投稿は受け付けてもらえません。

そこで、日本のサイトも投稿できるようにしてほしいとリクエストしたところ・・・、

なんと、サイトオーナーのDanny Sullivan(ダニー・サリバン)氏から、直接メールをもらってしまいました。
Danny Sullivan氏は、SEOの世界では超有名なSEOエキスパートで、SES 2007のCo-Chair(副議長)を務めています。

以下、Danny Sullivan氏からもらったメールです。

Hi Kenichi–

I was actually thinking about this when I saw Sphinn hit one of the Japanese web sites and then submissions coming in. I don’t think it makes sense to mix Japanese submissions in with the English ones. It will just make things more confusing to find the good stuff to vote on.

However, I was thinking if there’s interest, we should do a Japanese version of Sphinn. We could put it on its own domain, and if we have some moderators to watch over it, yes — I’d love to do this.

It’s not something we can do in August. I’d like to get the regular site out of beta, and once that’s happened, perhaps in September we could look at this. Would you mind checking back with me then?

cheers,
danny

かいつまんで訳します。

英語の投稿と日本語の投稿が混ざってると混乱するから、日本語のサイトを許可するのは難しいんだ。

でも、日本語版のsphinnを別ドメインでやるとしたら、面白い考えだ。
モデレータ(投稿を管理する人)がいるんなら、やってみたい。

今はまだ本家のsphinnがベータ版で無理だけど、予定している正式リリース後の9月くらいに考えようと思う。

その頃また、連絡をくれないか?

どこまで本気か分かりませんが、SEOとSEMを専門にしたアメリカのソーシャルブックマークサイトが、日本にも上陸するかもしれません。

日本でも、大規模なSEOのコミュニティができたら、面白いですよね。

日本版のsphinnのモデレータをやれたらいいななんて、夢は膨らみます。

※9/7追記:
sphinnのことが書かれている日本のサイトの記事を見つけました。
Web担当者Forum:検索マーケティング業界の人間なら是非Sphinnを使うべき

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › sphinn – SEO専門のソーシャルブックマークサイト

▲ページの一番上に戻る