ランキングを上げるための被リンク構築には、さまざまな手段があります。

そのうちのひとつが、「リンク購入」です。

あなたはお金を払って、リンクを買ったことがありますか?

WebmasterWorldで、大量のリンクを買っているライバルサイトに対抗して、自分もリンク購入したところ、順位が上がるどころか下がってしまったというメンバーがいます。

彼が、効果的なリンクの買い方のアドバイスを求めました。

得られた回答をまとめます。

  • リンク販売業者を通さない
    サイト運営者に直接交渉します。そして、サイドバーのお気に入りなどではなく、自然に見えるようにリンクを張ってもらいます。
  • 量より質が大事
    10本の良質なリンクは、100本の低質なリンクに勝ります。
  • 時間をかけて計画的に実行する
    短期間に大量のリンクを集めることは、ペナルティを受ける危険があります。
  • そもそもリンク購入はしない
    ばれたら、ペナルティかも。

適切なアンカーテキストで、適切なコンテンツを持つ、適切なページ(トップページとは限らない)にリンクを張ることも大切ですね。

正しいやり方(?)でリンクを買えば、検索順位アップに役立ちますよ。
僕は、リンクを買ってま・・・。w

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › 正しいリンクの買い方

Comments

  1. By on

    PayPerPostでリンクを数百購入したことがあります。
    効果が見られたのは初めの百リンク程度で、以降はどんなにリンクを増やしても検索順位への影響はありませんでした。途中で無効化されたのでしょうね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    質が悪いリンクを集めても効果が薄いことを、実体験したわけですね。
    同じお金を出すなら、ヤフカテサイトから買ったほうが効果があるかも。(笑)

  2. By on

    うちで製作しているサイトを、
    地方の総合リンク集みたいなところ(PR4)にお願いして有料でバナーを張ったところ、
    順位が一気に30⇒5位になりました。

    ただ、もちろんバナーのお願いをする前に、
    相手サイトのリンク構造やバックリンクなどもバッチリ調べてます。

    リンクを買うにしても、
    SEOの知識を持っていないと痛い目に合いそうですよね。

    スパムでリンク登録1000件激安!・・・とかのやつがくると、
    殴ってやりたくなります(^^;)

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    正しくリンク購入した成功例ですね。

    自動登録でランキングを上げようとするSEO業者には要注意です。
    だまされる人もいるんですよね。

▲ページの一番上に戻る