[レベル: 中級]

“Google Posts” と呼んで、このブログで紹介していた機能が正式に公開されました。
Google マイビジネスの新機能として、すべてのローカルビジネスオーナーが利用できるようになっています。

ヘルプ記事ができあがっていたので間もだろうと予想していたところ、その通りになりました。

Google Small Business ブログで公式アナウンスが出ており、日本語版の AdWords 公式ブログでは翻訳記事を読むことができます。

Google に「投稿」

Google Posts と勝手に呼んでいましたが、特別な名称は付けられていません。
単純に「投稿」という名前の機能で提供されています。

Google マイビジネスのダッシュボードまたはモバイルアプリ(Android & iOS) で投稿できます。

こちらは、Google マイビジネスに PC からアクセスしたときの画面です。
右側のメニューとメインエリアから投稿可能です。

Google マイビジネス から投稿

テキストと写真によるシンプルな投稿が基本です。

Google マイビジネス から投稿

しかし、投稿画面の下部にあるオプションをオンにすればイベントや予約・クーポンなどのオプションを設定することもできます。

Google マイビジネス から投稿

「投稿」機能のメリット

「投稿」機能のメリットを次のように Google は公式アナウンスでアピールしています。

  • 本日のおすすめや実施中のプロモーションの PR
  • 売れ筋商品や新着商品の紹介
  • イベントや開催予定のプロモーションを告知
  • 予約・メルマガ登録・キャンペーンページへのアクセス・購入といったアクションへ誘導
「投稿」機能のメリット

ナレッジグラフに掲載される投稿

Google マイビジネスから作成した投稿は検索結果に出てくるナレッジパネルに掲載されます。

大花園 on Google

試験運用当初は検索結果の中にも表示されましたが、公開版はメインの検索結果の中には表示されません。
検索ユーザーが目障りに感じることもないでしょう。

PC 検索ではオーガニック検索結果の右側に出てくる一方で、モバイル検索ではオーガニック検索の上に出てくるのでむしろ目立ちそうです。

大花園 on Google

まだ公開されたばかりで周知されていないように思われるので、日本で投稿し始めたローカルビジネスはごくわずかのようです。
あなたのビジネスにとって利用価値がありそうならば、さっそく投稿を始めてはいかがでしょうか。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › 仮称「Google Posts」がGoogleマイビジネスの「投稿」機能として正式公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る