1週間前に更新されたばかりのGoogleツールバーのPageRankですが、更新前の状態に戻ってしまったという報告が、WebmasterWorldDigital Point Forumsで相次いでいます。

Googleがロールバックを実行したのでしょうか?

ロールバックを経験していないメンバーもいるし、Googleからのコメントはないので、真偽のほどは分かりません。

PageRankの情報を提供するサーバー間で、完全にデータの同期処理が完了していないだけかもしれません。

もしあなたのサイトのPageRankも同じように戻っていたとしても、こだわらないほうが賢明かもしれませんね。
ツールバーのPageRankを気にしすぎるのはほどほどにしましょう。

今、米New York Cityで開催されているSMX East(Search Engine EXPO East)のパネルディスカッションで、議長のDanny Sullivan氏が、GoogleサーチクオリティチームのAaron D’Souza氏に対して、リンク売買の原因にもなっているツールバーのPageRankをなくすように主張しましたが、GoogleにはPageRank表示を廃止するつもりはまったくないようです。

PRをサイト向上のための物差しとして利用しているウェブマスターもいるからというのを、理由のひとつに挙げています。

また、ツールバーのPageRankは内部で利用しているPageRankと比べて、古いという点を除けば、評価点数は同じで操作されていないということです。

ランク付けを決めるアルゴリズムのほんの一要素であって、たとえPRが低くても、Authorityサイトは上位表示できると、この場でもあらためて発言しています。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › PageRankがロールバックしてる?

Comments

  1. By on

    私もロールバックしているんじゃないかと数日間思っていましたが、昨日くらいからまた新しいものに直ってました。私も特に気にしているわけではありませんが、ご報告まで。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    ロールバックを体験したんですね。
    PRは問題じゃないと分かっていても、気にはなってしまいますよね。

▲ページの一番上に戻る