Google Analyticsの新しいバージョンが一部のユーザーを対象にベータ公開されています。

一足先に新バージョンを体験することができたので、簡単に紹介します。

新バージョンの利用が可能になると、「新しいバージョン(Confidential)」というリンクがページの上部に表示されます。

新しいバージョンのGoogle Analyticsへの切り替えリンク

このリンクをクリックすると新しいバージョンに切り替わります。
いつでも元のバージョンに戻れます。

インターフェイスは基本的に現行バージョンと比べてものすごく大きな変更はないのですが、アカウントホームの画面が様変わりしていて、一瞬驚きました。

新しいバージョンのGoogle Analyticsアカウントホーム

管理するアカウントやプロファイルの表示形式が今ままでとぜんぜん違います。

右側には英語版公式ブログの最新エントリが表示されています。

レポート画面は変わった印象を受けますが、実際には大きな変化はありません。

新しいバージョンのGoogle Analyticsレポート

左サイドバーのナビゲーションメニューがこれまでと違ってますね。
レポートされるデータはざっと見た限りでは変わっていないようです(細かく見ていないので変わったのがあるかも)。

マイレポートを複数作れるようになったのが便利そうです。

マイレポートを追加

いちばん嬉しいのはこれかもしれません。

アドバンスセグメントを複数指定すると、これまでは「全セッション」も同時に表示されてわずらわしい点がありました。これが新しいバージョンでは、必要なくなります。

2つ以上のアドバンスセグメント一度に選択すると、「全セッション」がもれなく付いてきてジャマでした。
使い勝手のいいアドバンスセグメントをすっきりと見ることができそうです。

新しいバージョンのGoogle Analyticsのベータテストは「小さなグループに分け、段階的にリリース」していくそうで、申請者のうち最初の1,000人の切り替えが完了したようです。

僕は英語版公式ブログのアナウンスを見てすぐに申し込んだところ、3、4日たった昨日、新バージョンへのリンクが出ていることに気付きました。

新しいバージョンのGoogle Analyticsベータ版への申し込みはここからできます。

少しでも早く体験したいサイト管理者は申請してみましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogleアナリティクス › 新バージョンのGoogle Analyticsを初体験

▲ページの一番上に戻る