[対象: 全員]

米Googleは、検索サービスのユーザーインターフェイスを変更したことをアナウンスしました。

昨年6月末に画面上部に配置した黒の水平バーにメニューを並べるUIに変更したばかりですが、今度はドロップダウン形式に変えました。

ドロップダウン式のGoogleバー

左上にあるGoogleのロゴにマウスオーバーすると、Google+やウェブ検索、画像検索、YouTubeなどポピュラーなサービスへのリンクが大きなアイコン付きで出てきます。

いちばん下にある「More」にカーソルを当てるとさらに多くのメニューが展開されます。

Googleドロップダウン式UI展開

新しい情報を追いかけている人は、ここまで読んでこのUI変更が決して最新のニュースではないことに気付いたことでしょう。

実は、公式アナウンスが出たのは、昨年11月の末で1ヶ月以上前のことです。

日本版の公式ブログでアナウンスが出るまで記事にするのを待っていたのですが、なかなか出てこないのでもう書くことにしました。

とはいえ日本のGoogleで新しいUIに切り替わっている人はいますか?
僕はいまだにこれまでのUIのままです。

この記事を公開した時点ではヘルプも日本語化されていません。

上で見せたスクリーンショットは米Googleのサイトでキャプチャしたものです。

WebmasterWorldのスレッドを見ていると、米Googleでも全ユーザーには行き渡っていないようです。
米Google以外では、インドオーストラリアで確認できたというレポートが挙がっています(アクセスしても僕は確認できなかった)。

どうやらかなりスローペースで展開しているようです。

新UIが日本(に来ていたとしたら僕のところ)に来るのはいつなのでしょう?

P.S.
Javascriptを実行してCookieをセットして新しいUIに切り替える方法がありますが、強制的な方法なのでこの記事では考慮に入れていません。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、検索インターフェイスをリニューアル 〜 ドロップダウン形式に変更

▲ページの一番上に戻る