[レベル: 中級]

Search Consoleが、これまでよりも多くのページからデータを収集するようになりました。
そのため、多くの拡張機能でレポートされる数値に上昇が見られるかもしれません。

より多くのページからデータを収集

Search Console に発生している障害や各種機能の仕様変更をアナウンスする Data anomalies in Search Console のヘルプページに新しい通知が追加されました(※このページは英語のみ)。

April 3, 2019
For most enhancement reports, data is now being collected from more pages than previously reported. Because of this, you might see an increase in issues and affected items/pages on these reports.

2019 年 4 月 3 日
ほとんどの拡張レポートにおいて、以前レポートされていたよりも多くのページからデータが収集されるように現在なっています。この変更のため、これらのレポートにおいては、発生している問題と影響を受けるアイテム/ページの数に増加が見られる可能性があります。

“enhancement reports”(拡張レポート)が具体的にどのレポートを指しているのかは不明です。
確認できた限りでは、モバイルユーザビリティ レポートと AMP レポートは少なくとも対象になっているようです。

AMP レポートの 4 月 3 日のデータには注マークが付いており、当該の Data anomalies のセクションにリンクしています。

AMP レポート

たしかに、有効だと認識されているページが前日までと比較すると目に見える差で増えていました。

更新が実行された日付けは、4 月 3 日です。
Search Console のレポートは数日送れで反映されます。
AMP レポートはすでに 4 月 3 日のデータを見ることができましたが、そのほかのレポートはまだ 4 月 3 日分は反映されていませんでした。
そのため、影響を受ける対象になっているかどうかは確かめられていません。

数日間は、Search Console の各種レポートを普段よりも注意深く監視してください。
数値の増加が見られたとして、特にそれが警告であったとしても、Search Console 側の仕様変更によるものである可能性が高いことを知っておくと無用な困惑を防ぐことができるでしょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle Search Console › より多くのページからデータ収集するようにSearch Consoleの拡張レポートに仕様変更あり

▲ページの一番上に戻る