[対象: 全員]

スマートフォンに対応できていることをGoogleはモバイル検索結果で示すようにしました。
英語では「Mobile friendly」、日本語では「スマホ対応」のラベルが付きます。

発表後は米Google (google.com)だけで利用可能でしたが、世界中のモバイル検索に適用しました。

目立たない?「スマホ対応」ラベル

下のキャプチャは「スマホ対応」のラベルが実際に表示されている検索結果です。

スマホ対応のラベル

思ったほど目立っていないというのが率直な印象です。

Google+で一斉アナウンス

ちなみにGoogle+ではさまざまな言語でアナウンスが一斉に出ていました。
いくつか紹介します。

こちらはグローバル向けの(英語での)アナウンスです。
例として日本語の検索結果を使ってるのが嬉しいですね。

こちらは日本向けです。

こちらはドイツ向けです。

こちらはアラビア向けです。
ぜんぜん読めない。

こちらはスペイン向けです。

こちらはブラジル(ポルトガル語)向けです。

こちらはロシア向けです。
他とは画像の種類が違いますね。

ドキュメントとツールも日本語化

英語だけでしか提供されていなかった各種ドキュメントとツールも各言語版があわせてリリースされています。

ラベル獲得のための要素は今のところランキング要因になっていません。
またクリック率に影響を与えるほどにはラベルが目立っていないかもしれません。

しかしそれは、スマホ対応しなくてもいいということでは決してありません。
公式ドキュメントにしっかりと目を通してツールに合格し、モバイルユーザーのために使いやすいモバイルサイトを提供しましょう。

P.S.
僕のブログもようやくモバイル対応にとりかかることができそうです。
スマホユーザーの方はもう少しご辛抱ください。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、モバイル検索の「スマホ対応」ラベルをグローバルで展開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る